音楽

【鬼龍院翔の結婚相手】嫁(妻)との馴れ初めや出会いは?交際期間はどれくらいなのか調査

2021年9月4日にスポニチではバンド『コールデンボンバー(金爆)』のボーカルを務める鬼龍院翔さんが結婚したことを報じています。

お相手の嫁(妻)は一般女性で芸能活動なしということですが、2人の出会いや馴れ初めが気になりますね。

今回はゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔さんと結婚相手である嫁(妻)との馴れ初めや出会いは?

また交際期間はどれくらいなのか調査していきました。

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔が結婚!お相手は一般女性の嫁(妻)で芸能活動一切なし!

2021年9月4日にスポニチではバンド『コールデンボンバー(金爆)』のボーカルを務める鬼龍院翔さんが結婚したことを報じています。

 男性4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔(37)が結婚したことが4日、分かった。自身のSNSで発表した。

 お相手について「相手は現在も過去にも芸能活動歴のない一般の方です。そのため、今後とも親も含めて家族のプライバシーに触れるような行為は控えていただきたく思います」と記した。

引用:スポニチ

鬼龍院翔さんが結婚ということで、すでにロス民の声が多く寄せられていました。

ファンの複雑な感情・・・・・。

年齢的に37歳なので、結婚するのは分かるがファンとしては結婚して欲しくないのが本音ですよね。

すでに『キリロス』とユーザー名に入れている方もいてバンギャ界隈からは悲しみの声が・・・・。

ちなみにバンギャの意味を知っていますか?

「バンギャ」とは、「バンドギャル」の略称です。「バンドギャル」というのはV系、ヴィジュアル系バンドの熱心なファンの女性のことを表しています。

V系バンド好きの女性ファンを指します。

ゴールデンボンバーにも多くのバンギャさんファンがいるので、鬼龍院翔さんはファンに向けて『報告しようか迷った』とコメントされています。

ちなみにゴールデンボンバーのライブの前列は女性のロン毛がバッサバッサ当たってきます(笑)

ライブではヘトバンなども多くて、『女々しくて』だけのイメージだけでライブに訪れると度肝を抜かれます(笑)

さてさて今回の鬼龍院翔さんの結婚報道で気になるのは鬼龍院翔さんと一般女性である嫁(妻)との馴れ初めや出会いですよね。

お相手は芸能活動なしということで、どこで出会って付き合い始めたのでしょうか。

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔と結婚相手嫁(妻)の馴れ初めや出会いは?仕事関係or紹介orファンの子なのか調査!

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔と結婚相手嫁(妻)の馴れ初めや出会いについて調べてみましたが・・・・残念ながら現段階で情報はありませんでした。

なので個人的に鬼龍院翔さんの馴れ初めや出会いについて予想を立てながら考察してみました。

鬼龍院翔さんはまず女性が苦手とテレビで良く発言されていました。

なので合コンやナンパ、パーティーで知り合ったというのは無さそうだと思います。

それ以外での自然な出会いとするとこちらです。

  • 仕事関係者 (テレビ局スタッフ・スタジオスタッフ・音楽関係者など)
  • V系バンドの先輩の紹介
  • ゴールデンボンバーのファンであるバンギャ

この3つが主な出会いなのではないでしょうか?

一般人女性ですし、馴れ初め的にも自然な出会いですよね。

また女性が苦手な鬼龍院翔さんなので

  • 仕事関係で意気投合した付き合った
  • 断れない先輩の紹介で知り合った女性が良い感じで付き合った
  • 金爆ファンのバンギャで相手が理解が活動を理解してくれて楽で付き合った

などかなりシックリくる馴れ初めや出会いですよね。

ちなみに鬼龍院翔さんの仲のいい先輩といえばこちらです。

  • GACKTさん
  • DAIGOさん
  • HYDEさん など

V系アーティストとして絶大な人気のある方々に可愛がられています。

鬼龍院翔さんは真面目な雰囲気もあるし、浮気もしなさそうなので安心して紹介できますし、逆に女性側から紹介して欲しいとのお誘いもありそうですね。

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔と結婚相手嫁(妻)の交際期間はどれくらい?以前から結婚していたとの噂も?

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔さんと結婚相手嫁(妻)の交際期間はどれくらいなのか又いつから始まったのか気になりました。

こちらも調べてみたところ情報がありませんでした。

ただ個人的に2015年に出した『死んだ妻に似ている』という曲を出した時期が気になりました。

2015年にリリースされた楽曲で、好きになった人が死んだ妻に似ているという歌詞なのですが、タイトルに『妻』という言葉が入っていて違和感を感じました。

今まで失恋ソングは多くありましたが、この曲だけ結婚した後の歌詞なんですよね。

またその後リリースした『水商売をやめてくれないか』もどこか女性の影を感じる内容でした。

鬼龍院翔さんは女性ファンが多いので、結婚はジャニーズ並みに活動に影響があります。

結婚報告に関してもファンへの気持ちもありなかなか言いづらかったのかもしれませんね。

ゴールデンボンバー(金爆)鬼龍院翔の結婚よりも気になるニュースは?

【関連記事】

ぜひ合わせて読んでみてくださいね!