スポーツ

梶原大暉(バトミントン)wiki風プロフィール!障害(車いす)は交通事故がキッカケだった?

2021年9月4日に毎日新聞では東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手について銅メダル以上が確定したと報じています。

車いすバトミントンは東京パラリンピックから新しい競技として採用されたので、ぜひ日本選手に金メダルを獲得して欲しいですよね。

今回は気になる東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手のwiki風プロフィールとして、梶原選手についてや障害(車いす)になったキッカケについて調査していきました。

東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手が銅メダル確定!4年でパラリンピック出場のルーキーだった!

2021年9月4日に毎日新聞では東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手について報じています。

東京パラリンピック第12日の4日、バドミントンの男子シングルス(車いすWH2)準決勝が国立代々木競技場であり、梶原大暉(19)=日体大=は韓国選手を破り、銀メダル以上を確定させた。決勝は5日。

引用:毎日新聞

東京パラリンピックバトミントン日本代表の梶原大暉選手が銅メダル以上確定が決まりました。

ニュースを読んで車イスバトミントンとはどういった競技なのか気になりました。

動画では梶原大暉選手ではありませんが、日本には車いすバトミントンのレジェンドである”長島理選手”に注目されたものが見つかりました。

車いすを器用に扱いながらバトミントンをラリーする姿はすごい技術ですよね。

動画ではスマッシュなど通常のバトミントンとも変わらない技も披露されています。

また車いすバトミントンにはダブルスも存在します。

梶原大暉選手はダブルスにも出場されるので、メダルを2個獲得する可能性も!

ちなみに車いすバトミントンは東京パラリンピックにて初めて正式競技に採用されました。

今回がパラリンピック初の試合なので、ぜひ梶原大暉選手にはメダルを獲得して欲しいですね。

東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手のwiki風プロフィール!どんな選手なのか調査!

東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手がどんな選手なのか気になりました。

なのでwiki風プロフィールとして調べていきました。

名前 梶原大暉(かじわら だいき)
生年月日 2001年11月13日
年齢 19歳
出身地 福岡県福岡市
所属 日本体育大学

梶原大暉選手は福岡市出身のでまだ若干19歳とかなり若手の選手でした。

顔をみるとまだまだ幼さのある顔をされていますよね。

色白な肌で今どきの塩顔系イケメンですよね。

そしてバトミントンということでラケットと車いすを扱うことから上半身の筋肉もしっかりとありました。

ちなみに似た競技だと思っていた車いすテニスは屋外でされてることが多く、日焼けしているイメージがありました。

テニス=屋外・バトミントン=室内という感じなのでしょうかね。

どちらも同じように車いすとラケットを同時に扱うため、選手は上半身の筋力がスゴイです。

また梶原大暉選手は車いすバトミントンに出会ったのは高校生の2017年で競技歴は4年と浅いながらパラリンピックでは銅メダル以上が確定しています。

4年でメダリストって・・・・競技人口やライバルが弱いのではと思いましたが、日本には先ほどの動画のレジェンド選手”長島理選手”がいたり、世界大会で優勝している”村山浩選手”もいます。

その中でメダリストに確定されているので、ちゃんと実力のある選手でした。

梶原大暉選手の主な成績はこちらです。

2019年 日本選手権 優勝

2020年 日本選手権 優勝

梶原大暉選手は日本選手権を2連覇されていました。

東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手の障害(車いす)はいつから?中学2年生の時に交通事故に遭遇?

梶原大暉選手はなぜ車いすバトミントンの競技をするようになったのかキッカケについて気になりました。

調べてみると梶原選手は元々健常者で、福岡ソフトバンクホークスが大好きな少年だったとか。

小学3年生の時に地元の少年野球クラブ『筑紫丘ファイターズ』に入り、投手として活躍。

中学生でも軟式野球で投手として活動していたとか。

しかし中学2年生の時に交通事故に遭遇。

インタビューではその時の状況について語っていました。

「病院に運ばれたところまでは覚えているのですが、そこからは記憶がとぎれとぎれなんです。はっきりと意識が戻ったのは約1か月後でした」

意識が戻るのと同時に、右脚の切断と左脚のマヒを知った。そのとき真っ先に頭に浮かんだのが、「もう野球ができないんだ」ということだったという。

「絶望というか……。野球が大好きで、当時は野球のことしか考えていなかったので」

引用:ANA

事故により車いす生活になってしまった梶原選手ですが、軟式野球チームのメンバーの応援もあり、中学3年生時に野球チームを復帰。

試合には出られませんが、スコアラーなどチームに貢献できることを率先し行っていたそうです。

ピッピ
ピッピ
足を失っても絶望せず、できることをやり遂げるってスゴイなぁ~!

梶原大暉選手は高校1年生のときに紹介で『車いすバトミントン』に出会います。

車いすバトミントンでは野球の投手として活躍した経験が活かされたようで『投げる動きとバドミントンで打つ動きは近い。すごく生かされている』と語られていました。

車いすバトミントンに出会えてよかったですね、

東京パラリンピックバトミントン代表・梶原大暉選手よりも気になるニュースは?

【関連記事】

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。