芸能人

木下優樹菜のベンツ走行速度(スピード)150キロ以上は本当?可能性が高いのか検証!

2021年9月2日にフライデーで木下優樹菜さんがiインスタに投稿したメルセデス・ベンツの走行速度(スピードメーター)をぼかした画像が話題になっています。

ニュースでは150キロ前後出ていたのでは・・・と推測され、法外速度で運転していたのでは疑惑が浮上していました。

今回は木下優樹菜さんのベンツ走行速度(スピード)150キロ以上は本当なのか?

走行速度計(スピードメーター)が150キロ以上可能性が高いのか検証していきました。

木下優樹菜がメルセデス・ベンツを運転している姿をインスタ投稿!スピードメーター(速度計)にぼかしを入れ150キロ以上出したのではと炎上騒ぎに?

2021年9月2日にフライデーで木下優樹菜さんが車のスピード違反をしていたのではないかという疑惑を報じています。

元タレントの木下優樹菜が、8月30日にドイツの高級車メルセデス・ベンツを運転している車内の様子を自身のインスタグラムに投稿。写真は2枚あり、左ハンドルのため、いずれも右の助手席から撮影された写真と思われる。

2枚目の写真を見るとスピードメーターには薄いボカシが…。だが、ボカしてはあるが、スピードメーターは時計でいうと12時あたりの位置まできていることが分かる。

12時に位置するところまでスピードメーターがきているとすれば時速100キロ前後で飛ばしている可能性が高い。グレードによっては、150キロ前後ということもあり得ますよ。

引用:フライデー

メルセデスベンツで150キロ以上・・・・・本当なのか気になりました。

木下優樹菜さんが実際に投稿したインスタはこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

優樹菜(@yukina1204xoxo)がシェアした投稿

2枚目に画像はたしかにボカシが入っているのが気になりますね。

そしてニュースがいうように12時を指しているようにも思えました。

ただ画像を見ると木下優樹菜さんは平常心で運転していて、、、、こんな平常心で150キロだすのかな・・・・と疑問に思いました。

またインスタ画像の撮影しているのは木下優樹菜さん以外の別の誰かです。

150キロ以上出ている車内で落ち着いて運転姿を撮影するのって・・・・・自分なら怖くて無理なんじゃないかなと思いました。

今回は本当に150キロ以上を出して走行していたのか検証していきました。

木下優樹菜がメルセデス・ベンツで走行速度(スピード)150キロ以上は本当?スピードメーターで150キロ以上出した可能性が高いのか検証!

木下優樹菜がメルセデス・ベンツで走行速度(スピード)150キロ以上は本当なのか気になり個人的に調査していきました。

まずは木下優樹菜さんが投稿したメルセデス・ベンツのスピードメーターの画像を拡大してみました。

拡大するとよりスピードメーターが12時方面を指しているように見えますね。

そしてメルセデス・ベンツの走行速度計(スピードメーター)の画像はこちらです。

こちらの似たデザインのメルセデス・ベンツの走行速度計(スピードメーター)は12時が刺す速度は100キロでした。

あれ・・・・150キロではないですね。。。

AMGといううレースなども手掛けるチューニングメーカー製の走行速度計(スピードメーター)でも12時が指すのは130キロでした。

こちらのツイッターの検証では確かに150キロになっていました。

ただ個人的に検証しながら思ったのは週刊誌がかなり盛って報道しているのではないかという点です。

木下優樹菜さんは注目度が高い方なので週刊誌も少し盛ったニュースが多いのかもしれませんね。

木下優樹菜のメルセデス・ベンツの走行速度(スピードメーター)をぼかした理由はなぜ?炎上商法との噂も?

また木下優樹菜さんがなぜメルセデス・ベンツの走行速度(スピードメーター)をぼかしたのか理由が気になりました。

もし仮に100キロだったとしても責められないと思うんですが念には念をということでぼかしをいれたのでしょうか?

ピッピ
ピッピ
何やかんやで、目立ちたいし話題しにてもらいたい性分なんでしょうけどね〜。
いろいろ振り返れば、目立たなくしていたいと思うのが庶民の考えですが
コッケ
コッケ
何でそんな写真をインスタに載せるのか判らない!ただ言えるのは極度のかまってちゃんだと言う事ですね、精神が幼すぎる。

世間からはわざわざボカシを入れた理由は炎上商法や極度のかまってちゃんなのではという意見もあるようですね。

ちなみになぜメルセデス・ベンツの走行速度(スピードメーター)は300キロも表示されるようになっているのか気になりました。

そんな速度を出す機会もないのに・・・・オシャレのためなんでしょうか?

調べてみるとこちらです。

  • もし落石などの自然災害が発生した場合、それを逃れるために、法定速度以上のスピードを出す必要があるかもしれないから
  • 車は平たんな道だけでなく、平地と坂道も走ります。平地と坂道では、時速100キロのスピードで走るためのパワーが異なるから
  • 車にかかる重さによっても、時速100キロで走るためのパワーが異なります。体重60kgのの人が1人乗る車と、体重100kgの人が5人乗る車では重量が大きく異なります。負荷によって必要になるパワーが異なるから

こういった理由で国産車では180キロ~200キロ、メルセデス・ベンツでは300キロまで表示される走行速度計(スピードメーター)がついているようです。

木下優樹菜がメルセデス・ベンツで走行速度(スピード)150キロ以上よりも気になるニュースは?

【関連記事】

ぜひ合わせて読んでみてくださいね