YouTuber

オリラジ藤森慎吾のサウナ村の場所はどこ?長野の山奥で一般人でも利用できるの?

オリラジ藤森慎吾さんがサウナ村を作っている動画が注目を集めています。

大きな重機を購入し山の道を舗装したり、サウナ村づくりのためにサウナテントを購入したりと開拓している姿を見ているだけでワクワクしますよね。

今回は気になるオリラジ藤森慎吾さんのサウナ村の場所はどこなのか?

長野の山奥で一般人でも利用できるのか調べていきました。

オリラジ藤森慎吾はサウナ村作りをしている?

オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが自身のYouTubeチャンネルでサウナ村づくりの様子をアップされています。

大きな重機やキャンピングカーまでかなりのお金をかけて村づくりをされているようですね。

ここで気になるのが藤森さんが作ろうとしているサウナ村がどういったものなのかですよね。

サウナ村とはサウナの本場であるフィンランドにちなんだものだとか。

日本ではサウナは都会にあるイメージですが、フィンランドでは山奥や湖畔のそばにフィンランド式のログハウスサウナやテントサウナを設置しサウナを楽しむそうです。

山奥や湖畔にポツンとサウナがあるのでいつしか『サウナ村』と呼ばれるようになり、サウナ好きの聖地化になっているようですね。

こういったログハウスやテントが連なるようですね。

自然も満喫できるので癒しスポットとして今後さらに注目を集めそうです。

オリラジ藤森慎吾のサウナ村の場所はどこ?

オリラジの藤森慎吾さんが作っているサウナ村の場所はどこなのでしょうか?

藤森さんは2020年11月30日に山を買い、サウナ村を作る構想について語る動画がありました。

いくつかの山を巡り購入を検討をする動画をアップしていたので、購入した山の一画にサウナ村を作っているようですね。

購入した山はどこなのかさらに深堀して調べてみました。

オリラジ藤森慎吾は故郷の長野県の山を購入していた?

藤森慎吾さんは2021年1月についに念願の山を購入されていました。

山の購入金額は1265万円で広さは600坪とかなりの広さでした。

購入した山は地元の山ということですが、分かっている情報は『長野県』のみでした。

藤森さんは出身地が『長野県諏訪市』ということなので、地元近くの山を購入されたのかもしれませんね。

山には川が流れていたり、そのまま飲めるほどキレイな湧き水も・・・・!

自然豊かな山を購入しどんな開拓をしていくのか今後が楽しみですね。

オリラジ藤森慎吾のサウナ村は一般人でも利用できるのか?

 

オリラジの藤森慎吾さんが作っているサウナ村ですが、一般人も利用できるのか気になりました。

調べてみたところ動画内では『自分だけのプライベートな空間を作りたい』と発言していて、田舎の土地を買おうと決めたようです。

そこに自分の好きなサウナやログハウス、そして畑などを作るそうなので、一般人の利用に関しては現時点でできないようですね。

FILLLLAGE(フィレッジ)は、藤森慎吾がファシリテーターをつとめるオンラインコミュニティです。

家族でも、友人でも、仕事でもない4番目の場所をつくる。
オンラインとリアルの組み合わせで、みなさんと一緒に遊び場をつくることを目的にしています。

コミュニティづくり = 村づくり

① 実際に土地を買い、村づくりをみんなでやってみる
② WEB上に架空の村をつくり、村民同士交流してみる

この村に、さまざまな人が住み、交友を深め、気の合う友達をみつけたり、田舎に出向いたり、すごいサウナを探しに行ったり、畑をつくってみたり、歌ってみたり、かっこつけたり…そんな日々をつくれたらいいな、と考えています。

引用FILLLLAGE

藤森さんは月額制のオンラインコミュニティ『FILLLLAGE(フィレッジ』を開いています。

コミュニティの活動内容として『実際に土地を買い、村づくりをみんなでやってみる』ということも書かれていたり、サウナに関することも。

① サウナ村 建設ドキュメンタリー
藤森主導の村民参加型コンテンツ

またサウナ村建設にも携われるような内容も書かれているので。もしかしたら会員メンバーになれば利用できる場所になるのかもしれませんね。

キングコングの西野さんのサロンメンバーしか使えないスナックみたいにするのかもですね。