ニュース

【長久保浩二は何者?】生い立ちや幼少期が悲惨?統合失調症や精神病を患っていたのか調査!

 

2022年6月22日にFNNプライムでは埼玉県川越市の快活CLUB 川越脇田新町店にて男が立てこもり、女性店員1人を人質にする事件が発生していたことを報じています!逮捕されたのは42歳の長久保浩二容疑者で警察に逮捕後、護送される姿が話題に・・。なんとカメラに向かって満面の笑みでダブルピース!かなりの奇行ぶりですよね。どんな生い立ちを過ごしてきたらこんなことができるのか・・・?

そこで今回は長久保浩二容疑者は何者?題して生い立ちや幼少期について調査していきました!

 

埼玉県川越市の快活CLUB川越脇田新町店で男が立てこもり!?42歳の長久保浩二容疑者が5時間後に逮捕!

 

2022年6月22日にFNNプライムでは埼玉県川越市の快活CLUB 川越脇田新町店にて男が立てこもり、女性店員1人を人質にする事件が発生していたことを報じています!

 

埼玉・川越市のインターネットカフェで、21日夜から42歳の男が22歳の女性店員を人質にとり立てこもっていたが、5時間以上が経過した22日午前3時過ぎ、捜査員が突入し、男を現行犯逮捕した。

現場からフジテレビ社会部・大久保裕記者が中継でお伝えする。

事件の解決から3時間ほどが経過したインターネットカフェ。

ブルーシートが張られ、鑑識の捜査員が出入りしていて、まもなく現場検証が行われるとみられる。

逮捕監禁の現行犯で逮捕されたのは、住居・職業不詳の長久保浩二容疑者(42)。

引用:FNNプライム

 

この事件の何が異質なのか?というと・・・機動隊がネットカフェに突入し逮捕された長久保浩二容疑者は満面の笑みを浮かべ・・・。そして取材のテレビクルーにダプルピース。。

 

ピッピ
ピッピ
ダブルピース男・・・・なんか既視感あるよね。。
コッケ
コッケ
逮捕されたダブルピースおじさんなんか既視感あると思ったらしぇしぇしぇの奴だー

 

世間からは長久保浩二容疑者の奇行ぶりが話題になる一方、過去にもこんな事件があったと思い出す人が続出。そしてその事件の犯人はこちら!

 

 

こちらの通称『しぇしぇしぇ男』と呼ばれている2015年に起きた傷害事件を思い出されていた模様。

 

 危険ドラッグの常習者は人気漫画「ドラゴンボール」の登場人物になりきっていた-。隣人女性の部屋に侵入しナイフで切りつけたとして、住居侵入と傷害罪に問われた無職、田中勝彦被告(32)

引用:https://www.sankei.com/article/20150709-SEFVDXSY2ROT3O4HALYRDF2XNE/

 

奇行系の人たちは何を考えてテレビカメラにダブルピースをしたのでしょうね。捕まったことを嬉しがっているのか?ただ目立ちたかったのか?それとも奇行的な自分に酔っているだけなのか?常人な人間からは想像もできません。

そこで今回は長久保浩二容疑者の人間性や生い立ちについて迫っていこうと思います!

 

快活CLUB川越脇田新町店立てこもりダブルピース男!長久保浩二容疑者は何者?生い立ちや幼少期が悲惨なのか調査!

 

個人的に奇行系の変わった事件を起こす犯人たちの生い立ちは悲惨なことが多いです。例えば先ほどの『しぇしぇしぇ男』こと田中勝彦容疑者は15歳から危険ドラッグを使っていたとか。

 

15歳から大麻や覚醒剤を使い始めた。嫌なことを忘れたい時に自慰行為をするために覚醒剤より入手が容易な危険ドラッグを使用するようになった。

 「いつかは捕まると思ったがずるずると使ってしまった」と証言。そのうち感情のコントロールが利かなくなり、「理性がぶっ飛んで感情が爆発する」という状態になったという。

引用:https://www.sankei.com/

 

嫌なことを忘れるためって・・・。田中勝彦容疑者の過去の生い立ちについては触れられていませんが思春期に辛いことがあったことは間違いないでしょう。

また最近だと2021年に京王線の電車内で刺傷・放火事件を犯した『ジョーカー男』こと服部恭太容疑者もかなりの奇行ぶりでした。警察に逮捕される前にキメ顔でタバコをふかすという・・・。常軌を逸した行動で世間を驚かせました!

 

 

逮捕時に『死刑になりたかった』という発言が話題になりましたよね。そんな服部恭太容疑者は母子家庭育ち。大人しい性格だったようですが、専門学校を卒業後に介護ヘルパーとして就職したようなかなか仕事が続かず・・・。ネカフェやコールセンターの派遣なども経験するもトラブル続きだったとか。また極めつけが長年付き合っていた彼女と破局し、それで精神を病んで犯行に映ったとか。

 

奇行系の事件を犯す犯人たちは生い立ちや幼少期の問題が関わっている場合もあれば、社会人になって世間から孤立してしまう場合も。一概にいって生い立ちや幼少期の環境が影響しているとは言えませんね。。

そして今回の立てこもり事件を犯した長久保浩二容疑者の生い立ちや幼少期ですが・・・残念ながら現段階で特定されていませんでした。しかし過去にも警察に逮捕される事件を犯していたことが発覚しています。。

 

快活CLUB川越脇田新町店立てこもりダブルピース男!長久保浩二容疑者は統合失調症や精神病を患っていた?10年前にも立てこもり事件を起こしていたのか調査!

 

また長久保浩二容疑者は約10年前の2012年11月に愛知県豊川市にある信用金庫にて同様の立てこもり事件を起こしています。その当時、長久保浩二容疑者は警察に対して『有名になりたかった、自暴自棄になっていた』と供述したとか。またその他にも余罪で無銭飲食や自転車盗難に関わっていたことも報じられていました。

 

ピッピ
ピッピ
今回のダブルピース男も何らかの闇を抱えていたようね。
ゴシッポ
ゴシッポ
10年ぶりに事件を犯したようだけど・・・犯人になにかしらの変化があったのかしら?精神病とか患ったのかな?

 

そして気になるのが10年ぶりに事件を起こしてしまったことです。空白の10年間は安静にしていたようですが、何があったのでしょうね?個人的に考えられるのは精神疾患や統合失調症あたりでしょうか?コチラの動画では統合失調症について詳しく説明されています。

 

 

奇行系の事件に犯人は精神鑑定の結果も知りたくなりますよね。長久保浩二容疑者もやはり精神病を患っていたのか・・・。続報が気になります!

 

快活CLUB川越脇田新町店立てこもりダブルピース男!長久保浩二容疑者は何者?生い立ちや幼少期よりも気になるニュースを紹介!

【関連記事】

【長久保浩二の両親】父親や母親など家族関係は?どんな家庭環境で育ったのか調査!

【ハシモトホームパワハラ自殺】症状の1位と2位の内容が寒い?表彰された社員は辞職したのか調査!

ハシモトホームパワハラ課長(上司)の名前や顔画像を特定?関西出身の体育会ノリだったのか調査!