スポーツ

中田翔が金のネックレスを外さない理由はなぜ?巨人(ジャイアンツ)に移籍後も着用するこだわりを調査

2021年8月21日にスポニチで日本ハムから電撃トレードされた田中翔選手が移籍後すぐにデビュー戦に出場したことを報じています。

ただ世間からは中田翔選手がトレードマークの金髪や髭を辞めたのに、金のネックレスは外さず出場していることに指摘の声が寄せられていました。

今回は気になる中田翔選手が巨人(ジャイアンツ)に移籍後も金のネックレスを外さない理由はなぜなのか?

また金のネックレスを着用するこだわりについて調査しました。

中田翔選手が巨人(ジャイアンツ)移籍後すぐにデビュー戦出場!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata6(@shonakata_official)がシェアした投稿

2021年8月21日にスポニチで日本ハムから電撃トレードされた田中翔選手が移籍後すぐにデビュー戦に出場したことを報じています。

日本ハムから無償トレードで巨人に移籍した昨季のパ・リーグ打点王、中田翔内野手(32)が電撃移籍から一夜明けた21日に出場選手登録され、同日デーゲームで行われたDeNA戦(東京D)にベンチ入り。6回の勝ち越し機に代打で登場して巨人デビューを果たし、そのまま一塁守備についた。

引用:スポニチ

移籍後すぐにデビュー戦とは巨人(ジャイアンツ)も注目されることを分かってやっているとしか思えませんね。

中田翔選手デビュー戦ですが、新たなメンバーと円陣を組んだり、ベンチで談笑する姿も!

日本ハムでの暴力行為の事実は消えませんが、新天地で頑張って欲しいと思います。

中田翔選手は巨人(ジャイアンツ)移籍後も金のネックレスを着用!金のネックレスを外さない理由はなぜ?

中田翔選手は巨人(ジャイアンツ)移籍後、トレードマークだった金髪を黒髪に変え、髭も剃りデビュー戦に出場しました。

しかしデビュー戦での画像を見ると日本ハム時代の名残りなのか金のネックレスを着用し出場されていました。

それに対して世間からは意見が寄せられています。

世間からは『金のネックレス』も外しなさいという厳しい声も出ていました。

暴力行為の反省を示すため金髪や髭を辞めたのに、金のネックレスだけは外さないことに少し違和感がありますね。

中田翔選手が金のネックレスを外さない理由はなぜなのでしょうか?

調べてみたところ中田翔選手の着用している金のネックレスにはパフォーマンスを向上させる効果があるのではと推測されていました。

  • 疲労回復
  • 肩こりの解消
  • 体幹が安定する

身体のメンテナンスやパフォーマンス向上で付けている選手が多いんだとか。

ただ金のネックレスは『反省しているのか?』という意味では悪目立ちしますよね。

世間からはオラオラ感が増すのでダサいや嫌いという声も一部ありました。

中田翔選手の金のネックレスを外さないのはこだわりや特別な思いがあるのか?

中田翔選手は金のネックレスにこだわりが強い選手でしたよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata6(@shonakata_official)がシェアした投稿

他の選手よりもインパクトのある金のネックレスをつけていますよね。

リアル野球盤では杉谷選手に『金のネックレス引きちぎってやる』とネタにされていました。

個人的に中田選手は金のネックレスを着用することに強いこだわりや特別な思いが存在するのではないかと感じました。

中田翔選手が金のネックレスをつけ始めては2015年頃。

当時の週刊誌には『プロ野球ファンは選手のプレー、技を集中して見たいのに、そんなものをされたらチャラチャラしているのが気になって邪魔になるだけです』など批判の声を集めています。

そんな中田選手の日本ハムの先輩であったダルビッシュ有選手は『良くも悪くも個性をもっと出していけばいいと思います。』とコメントしていました。

自分の個性を出すためにつけ始めたのかもしれませんね。

『金のネックレス』=中田翔選手というイメージが定着しているので、個性を出す意味でも今後も外さずつけていきそうです。

中田翔選手の関連記事を紹介!

現在話題に中田翔選手の気になる記事を紹介していきました!

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。