スポーツ

中田翔と関係があった大竹宏幸は誰?3度の逮捕された事件内容をまとめてみた!

2021年8月19日にデイリー新潮で日本ハムの中田翔選手について新情報として裏カジノ経営者と黒い交際関係があったのではと報じています。

中田翔選手と黒い交際があった人物の名前は大竹宏幸さんという名前、今までに3度の逮捕歴がありました。

2020年12月には裏カジノで得た利益1億1500万円を暴〇団に横流ししているのではと疑惑もあり、中田選手の選手生命が終わってしまうような内容でした。

今回は気になる中田翔選手と関係があった大竹宏幸容疑者は誰でどんな人物なのか?

また3度の逮捕された事件内容をまとめてみました。

日本ハム中田翔選手に黒い交際関係が浮上?裏カジノ経営者との2ショットがインスタに投稿されていた?

2021年8月19日にデイリー新潮で日本ハムの中田翔選手について新情報として裏カジノ経営者と黒い交際関係があったのではと報じています。

後輩選手への暴力行為で無期限の出場停止処分を受けている日本ハムの中田翔(32)。今年1月、週刊新潮は中田と、裏カジノ店経営で逮捕された男性の“黒い交際”を報じていた。

 侍ジャパンでも中軸を担ってきた中田だが、

「昨年末から、カジノ店経営で逮捕された人物との交際が囁かれているんです」

引用:デイリー新潮

デイリー新潮では中田翔選手と裏カジノ経営者は昨年末から交際があったと報じています。

これが本当の内容なら中田翔選手の選手生命は確実に終わってしまいますね。。。

中田選手は性格や風貌から『清原2世』と呼ばれています。

その清原和博選手は過去に暴〇団から薬や借金をしていたと報じられ当時話題になっていました。

03年に暴力団等排除宣言を行って以来十数年、プロ野球は暴力団関係者との関係を断つべく努めてきた。中田選手がやったのは、その努力を無にする行為です

引用:デイリー新潮

野球界と暴〇団の関係は昔からあったそうですが、2003年に根絶するために排除宣言をおこなっています。

中田選手は今回の件で清原選手と同じ道を辿ってしまうのでしょうか・・・。

日本ハム中田翔選手と関係があった大竹宏幸容疑者は誰?

今回のニュースで気になったのは裏カジノ経営者がどんな人物なのかです。

昨年12月、愛知県警は大竹宏幸という38歳の建設会社社長を逮捕しました。賭博開帳図利の疑いです。大竹は名古屋の繁華街、錦でカジノ店『B』を経営し、客にバカラ賭博をさせていた。少なくとも1億1500万円の利益があり、この売り上げは暴力団の資金源になっていたとみられます」

引用:デイリー新潮

名前は大竹宏幸さんという人物で建設会社社長という肩書ですが、名古屋の繁華街で裏カジノを経営し、少なくとも1億1500万円の利益があったとか。

そして昨年末、ちょうど中田翔選手と知り合った時期に賭博開帳図利の疑いで逮捕されています。

デイリー新潮が報じた大竹宏幸さんについてのプロフィール情報はこちらです。

名前:大竹宏幸 

年齢:38歳

住居地:愛知県名古屋市

職業:建設会社社長

顔画像に関してはモザイク写真しかありませんでした。

2ショット画像があり、セ・パ交流戦で選手しか発行できない特別パスを中田翔選手が渡していたようです。

大竹宏幸さんですが現在まで3度も逮捕容疑があるとのことでどんな逮捕事件なのか気になりました。

日本ハム中田翔選手と関係があった大竹宏幸容疑者の逮捕された事件内容まとめ!現在で3度も逮捕されていてヤバイ人物だった!?

中田選手と関係のあった大竹宏幸容疑者の事件内容について調べていきました。

ただ名前で検索してもニュースではヒットしませんでした。

デイリー新潮が報じた事件内容はこちらです。

✅2020年12月 名古屋の繁華街・錦でカジノ店『B』を経営し、客にバカラ賭博をさせ賭博開帳図利の疑い逮捕。

✅2021年6月 無許可で自社社員を他社に派遣したとして逮捕。

2つの事件が分かりました。

また2つの事件で得た高額な利益はいずれも暴〇団に流れている可能性があり、警察がマークしている要注意人物であることも判明。

そんな人物と2ショット画像がある時点でファンやサポーターに釈明するのは難しいと思います。

中田翔選手の引退がどんどん現実味を増してきてしまっているので本当に残念ですね。

日本ハム中田翔選手よりも衝撃的なニュースを紹介

日本ハムの中田翔選手の黒い噂が騒がれていますが、ここ1週間で起きた衝撃的なニュースを紹介していきます。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。