ドラマ

本田翼の演技が下手すぎる説って本当?棒読みなのにキャスティングされる理由を調査!

 

2022年10月19日に日刊ゲンダイでは本田翼さんが主演のドラマ『君の花になる』にまつわる世間の評価について『演技力が下手すぎる』という声があると報じています。

本当に本田翼さんの演技力が下手なのか?気になり世間の声を調べてみると『セリフが棒読み』や『演技力が上がっている』など意見が真っ二つに分かれていました。

そこで今回は気になる本田翼さんの演技力について!”演技が下手すぎる説”は本当なのか?検証したり、演技力がないのになぜキャスティングされるのか?を調査してみました!

 

本田翼の演技が下手と言われる理由はなぜ?演技のどこが下手と言われているのかを調査!

 

2022年10月19日に日刊ゲンダイでは本田翼さんが主演のドラマ『君の花になる』にまつわる世間の評価について報じています。

 

長らくトレンド入りしていたのが「#本田翼の演技」というワードである。

 ネットでは、

《本田翼の演技を見てると何故かこっちまで恥ずかしくなってくる》

《脇役ならなんとか流せるけど、主役だと見るに堪えなくて何回もリタイアしたけど、今回もそうなりそう》

《本田翼の演技の下手さで見たくない感情と髙橋文哉を見たい気持ちが拮抗する》

 と、本田の演技が話題となっている。

引用:日刊ゲンダイ

 

この日刊ゲンダイが報じている本田翼さんの演技が下手というニュースは本当なのか?実際に『#本田翼の演技』で調べてみると・・・

 

 

ツイッター民のコメントを見る限り、2つの意見に分かれているようで、まとめてみると

 

・本田翼の可愛さに嫉妬したユーザーがSNSで叩いている説

・本当に本田翼の演技が下手すぎる説

 

こちらの2つの説が浮上していました。ただ個人的にここ最近の本田翼さんが出演しているドラマからは『演技が下手』というコメントはあまりなく、なぜ今回の『君の花になる』で演技力の注目されたのか?とても気になりますね。

 

ピッピ
ピッピ
本田翼って演技下手って以前から言われているけど、最近は演技下手っていう声は聞かないよね。
コッケ
コッケ
演技下手な女優が主演を務めること自体、新人じゃあるまいし、ないと思うんだけど・・・

 

そこで今回は本田翼さん”演技が下手すぎる説”は本当なのか?検証したり、演技力がないのになぜキャスティングされるのか?を調査してみました!

 

本田翼の演技が棒読みで下手すぎるのは本当!?世間の声と演技動画で確認検証!

 

『君の花になる』で主演をしている本田翼さんですが、直近の出演していた作品では『演技が下手』という声は出ていませんよね。

 

<本田翼の最近出演したドラマ>

・オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ シーズン2 (2022)

・嘘から始まる恋 主演 (2021)

・アプリで恋する20の条件 主演 (2021)

・リモートで殺される 主演 (2020)

・チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 (2019)

・ラジエーションハウス (2019と2021)

 

ここ最近の本田翼さんの出演ドラマ作品を調べてみると2021年だけで2つも主演を務めており、『君の花になる』と同じ主演役を何度も務めていました。なので以前から『演技力が下手』という声が寄せられていないと不自然ですよね。

そこで『本田翼さんの演技が下手すぎる説』として過去作品の視聴者からの評価やコメント、また演技をしている動画を検証してみることにしました。

まず昨年の2021年に出演した本田翼さんの演技力に関して調べてみると・・・

 

 

ファンからは賛否両論あるようで『演技が上達してる』、『演技が下手すぎて観れない』という2つの意見があるようです。また今回の主演ドラマ『君の花になる』で演技力に再注目された理由についてはこちらの意見が参考になるかと思います。

 

「本田さんは『ラジエーションハウス』や『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』などのヒロイン役など重要な役をコンスタントに演じてきました。ただ、基本的に番手扱いだったため、あまり演技力には厳しい目が向けられてきませんでした。でも、『ばっさーも30歳になったわけだし、主演なわけだし、今度こそ!』と恐る恐る第1話に期待して見た人がいるようですが、やはり脱落してしまった人が多かったということでしょう」(ドラマ制作関係者)

引用:日刊ゲンダイ

 

また本田翼さんの演技力に対してどの辺りが”下手”と言われてしまっているのか?調べてみると・・

 

 

『セリフが棒読み』や『滑舌が気になる』という声があるようですね。

 

ピッピ
ピッピ
本当に本田翼の演技って下手すぎるのかしら?
コッケ
コッケ
本田翼って本当にセリフが棒読みなの?

 

そして世間の声である『セリフ棒読み』『滑舌が良くない』という意見をもとに、本田翼さんの演技力に関して動画で検証してみると・・・

 

 

君の花になる』 の予告動画では個人的には『演技力が下手すぎる~』という感じはあまりしませんでした。そこで本編の演技動画を見てみると・・・

 

 

こちらも際立って演技が下手な感じはしませんでした。

ではなぜ本田翼さんの『演技力が下手すぎる』という評価が出てしまったのか?調べてみると・・

 

 

2021年公開された『天気の子』で女子大生役の須賀夏美の声優の際に、『セリフが棒読み』『滑舌が悪い』という意見が多く寄せられ、これを境に『本田翼さんの演技力』に対して世間から厳しい目で見られるようになったのではないかと思います。

 

本田翼の演技が棒読みなのにキャスティングされる理由はなぜ?視聴率が獲れるからなのか調査!

 

本田翼さんの『演技が棒読み』という声が多く寄せられていますが、本田翼さんってドラマの出演回数が多いですよね。先ほどの本田翼さんの直近のドラマ出演状況をおさらいしてみると

 

<本田翼の最近出演したドラマ>

・オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ シーズン2 (2022)

・嘘から始まる恋 主演 (2021)

・アプリで恋する20の条件 主演 (2021)

・リモートで殺される 主演 (2020)

・チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 (2019)

・ラジエーションハウス (2019と2021)

 

毎年2~3作品ほどコンスタントにドラマ出演していることが分かります。そして主演や主演級の脇役を演じることも多く、なぜ『演技力が下手なのに』これほどドラマにキャスティングされるのか?気になりますよね。

そこで理由を調べてみると・・・

 

 

このように”視聴率が獲れる女優”だからなのでは?という意見がありました。たしかに初回の『君の花になる』の視聴率を調べてみると世帯6.5%、個人3.6%とまずまずの視聴率でした。同じ21時22時台のドラマの視聴率はこちら!

 

曜日 作品 視聴率
日曜日 アトムの童 8.9%
月曜日 PICU 小児集中治療室 7.5%
水曜日 ファーストペンギン 7.5%
水曜日 親愛なる僕へ殺意を込めて 3.5%
木曜日 サイレント 6.9%

 

本田翼さん以外は若い世代の駆け出し俳優ばかりが出演しているにも関わらず、6.5%の視聴率はなかなかの視聴率ですよね。それもあり視聴率が獲れる女優としてドラマにキャスティングされている可能性は高いと思います。

ただ演技力について今後も注目されてしまったら・・・視聴率が下がりキャスティングされづらくなってしまうかも。女優として今後の本田翼さんの演技に期待ですね

 

本田翼の演技が棒読みで下手すぎるのは本当!?よりも気になるニュースを紹介!

【関連記事】

【それがいる森の元ネタ】舞台モデルになった実在の森の場所はどこ?広島県の比婆山なのか調査!

【ダイヤのA(エース)act2打ち切り】続編act3がない理由や原因はなぜ?作者の寺嶋先生の体調が悪いのか調査!