ニュース

【台風4号(2022)被害影響】進路予想や現地の状況は?最新被害情報を調査!

 

2022年7月2日に沖縄本島に上陸した台風4号ですが、ゆっくりとしたペースで今後本島に上陸することが分かりました。5日(火)から6日(水)は西日本、6日(水)から7日(木)にかけては東日本に上陸し、梅雨の期間にはなかったような大雨になる可能性も。

そこで今回は気になる台風4号(アイレー)の進路予想や推測はあるのか?調査していきました!

 

2022年台風4号(アイレー)が7月3日に沖縄県に上陸!?全国の被害影響はどれくらいあるの!?

 

2022年7月2日に沖縄本島付近に台風4号が上陸しました。ニュースでは連日台風情報を放送されていますが、現段階で詳細的な台風情報は少ないですよね。。ちなみに今回の台風4号の特徴をまとめるとこちらです。

 

  • 台風の速度は緩やかでゆっくりペースで進む
  • 5日(火)から6日(水)は西日本、6日(水)から7日(木)にかけては東日本に上陸
  • それほど強い台風ではない
  • ただ強い雨が降り道路冠水や河川の急な増水などの被害が予想される

 

このように台風の影響的には風よりも雨による被害が予想されていました。

 

ピッピ
ピッピ

中国の海南島や広東省を襲った台風3号は大冠水して被害拡大中。九州に近づいている台風4号は大旱魃の北部九州に恵みの雨を️。

同じタイミングでの台風で、こんなにも影響や印象が異なることは珍しいと思う。

台風は被害も怖いが渇水解消のため待ち望む現象でもあるので複雑な気持ちになる

コッケ
コッケ
30年前は梅雨にしとしとと雨が降って、終わるとカラッとした夏がやってきたものですが。今は雨が降るときはゲリラ豪雨、やめば熱帯雨林のような蒸し暑さと体温以上の気温。昔は良かったですね。避難は指示される前に自主的に、自分の身はしっかりと自分で守りましょう。

 

世間からは今年の梅雨が空梅雨だったこともあり、雨の恵みといった反応が寄せられていました。夏以降野菜が高騰する気配があったので雨は嬉しいですが、作物に被害が出たら元も子もありません。

また今後の台風4号の進路予想や都道府県別の被害予想などはあるのか気になったので調べてみました!

 

2022年台風4号(アイレー)進路予想や推測は?都道府県別の被害や影響の予想はあるのか調査!

 

台風4号の7月3日以降の進路予想や推測について調査していきました。まず進路予想に関しては先ほどの動画がかなり参考になります。3日時点で沖縄本島を通過し、今後は5日から6日にかけて九州から大阪付近の西日本に進み、7日にかけて関東付近に最接近する模様!

 

ピッピ
ピッピ
台風が近づいて雨ガッツリ降ってきた鹿児島市内
コッケ
コッケ
今日、鹿児島は大雨です。台風の影響かなぁ〜

 

3日現在ではすでに鹿児島県や宮崎県など九州地方で大雨が降っており、台風の影響が出ている模様。フェリーなど海の便は欠航を発表していますが電車などの交通機関は影響は現段階で確認されていません。

影響があった海の便はコチラ!

 

3日の海の便で欠航を決めているのは、
奄美・沖縄航路の「クイーンコーラルクロス」の下り便
「クイーンコーラルプラス」の上り便
種子島・屋久島航路の「フェリー屋久島2」の全便
甑島航路の「高速船甑島」の午後の便
「フェリーニューこしき」の第2便
屋久島町の「フェリー太陽2」の全便
種子島航路の「プリンセスわかさ」の全便

引用:https://newsdig.tbs.co.jp/

 

都道府県別の被害予想に関しては現段階で情報はありませんでした。今後も注意が必要ですね!

 

2022年台風4号(アイレー)最新被害情報は?2022年7月3日現在の現地の状況を詳しく調査!

 

2022年7月2日から台風4号(アイレー)が接近し始め、7月3日現在最も最接近している沖縄県の現在の状況について被害や影響も含め調査していきました。上のツイッターでは7月2日のお昼から夕方にかけての空の状況が詳細的に伝えられています。 雲行きがかなり怪しく天気が悪いの伝わってきますね。

 

 

7月2日の夜の沖縄県の状況はこちら!気象庁によりますと7月2日の23時ごろにに沖縄本島付近を通過した模様。なので上の動画は最も台風が接近した際に撮影されたものになりますが、雨風は強いですがそこまで被害や影響がでるほどではなさそうですね。。

 

 

そして7月3日朝の状況はコチラです。雨は止んでいますが風はかなり強く吹いていますね。ただこちらのパン屋さんの店主は通常通り営業されている模様。台風の影響はありつつも普段通り生活できるレベルであることが分かりますね。なので現段階ではそれほど甚大な被害や影響は出ていませんでした。ただ今後台風の勢力は増す可能もあるので注意が必要ですね!

 

2022年台風4号(アイレー)進路予想や推測よりも気になるニュースを紹介!

【関連記事】

【台風4号(アイレー)2022】名前の由来や意味は何?5号の名前は決まっているのか調査!

台風4号(2022)鹿児島県鹿児島市の被害や影響は?最新の現地の状況やライブカメラを調査!