生活

バナナ品薄売り切れ2020年の原因や理由はなぜ?いつまで続く?

最近色々な食べ物が品薄、売り切れになって困りますよね。

スーパーにいって欲しいものの棚がすっからかんな時はショックですよね。

スーパーハシゴしても見つからないこともあります。

そんな売り切れ、品薄商品の中にある食べ物が入りました。

バナナです!

今回は『バナナ品薄売り切れ2020年の原因や理由はなぜ?いつまで続く?』と題して調べていきました。

バナナ品薄売り切れ2020年の原因や理由はなぜ?

バナナがなぜ品薄や売り切れが続いているのでしょうか?

もしかしたら一部の地域だけなんでしょうか?

 


全国的にないようですね。

ネットには生協で欠品と言われた内容までありました。

確かに手軽に食べれて、栄養価も高く朝ごはんや子供のおやつに最適ですし、何よりも値段が安い!!

バナナが品薄や売り切れが続き価格の高騰など嫌ですよね。

なぜ売り切れ品薄が続いているんでしょうか?

  • 自粛中の子供のために購入した
  • 自粛中に親子でのお菓子作りをするために購入した
  • フィリピンの天候不良による生産の落ち込み
  • コロナでバナナ農家や輸出業者の動きがストップ
  • 代用として輸入していたペルーやエクアドルも同じようにストップ

このような原因がみつかりました。

さらに詳しくみていきましょう!

 

ネット通販でバナナが売ってありました。

 

 

まとめ買いにいかがですか?

 

 

バナナ品薄売り切れ2020年はいつまで続く?

実はバナナの生産地で有名なフィリピンではここのところ天候が良くなく、生産が落ち込み気味だったそう。

育ちが悪く、出荷できるレベルのものがかなり少ないそうです。

それに追い打ちのように現在のウイルス蔓延で、都市封鎖(ロックダウン)が絡みバナナの出荷が減っているようです。

5月には日本に届くバナナがかなり減ってしまい、お店から姿を消す日も遠くないと言われています

年間のバナナの輸入は400万トンあったものが今年は240万トン程まで落ち込む見込みまで出ていて40%減の予想でした。

代用品のペルーやエクアドル産のバナナも同様で流通がダメージを受けています。

2020年中はこのような状況が続くのかもしれませんね。

今は仕方ないことですが、乗り越えていくしかにですよね。

 

箱売りで分けるのに丁度よさそうなバナナがネット通販にありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エクアドル産プレミアムバナナ 約12Kg
価格:4080円(税込、送料無料) (2020/5/3時点)

楽天で購入

 

 

 

合わせて購入してみてください

 

 

バナナ品薄売り切れ2020年のまとめ

今回は『バナナ品薄売り切れ2020年の原因や理由はなぜ?いつまで続く?』と題して調べていきました。

  • バナナ品薄売り切れ2020年の原因や理由はなぜ?
  • バナナ品薄売り切れ2020年はいつまで続く?

最後まで読んでくれてありがとうございます。

合わせて読みたい記事はこちら

小麦粉の品薄売り切れの理由や原因はなぜ?代用やいつまで続く?

パスタの品薄や売り切れの理由原因は?代用品やいつまで続く?

ハンドソープの品薄や売り切れはなぜ?解消方法やいつまで続く?

バター品切れ2020年の理由やどこで買える?いつまで続くの?

キャベツの高騰や値上がり2020年の理由はなぜ?いつまで高い?

片栗粉が売り切れ品薄の原因や理由はなぜ?代用品やいつまで続く?

ホケミの品薄や売り切れの原因理由はなぜ?代用品やいつまで続く?

白菜が高い2020年はなぜ?高騰原因&理由やいつまでつづく?

たこ焼き粉が品切れでないのはなぜ?代用品や取り寄せれる?

春巻きの皮が品薄売り切れの原因や理由はなぜ?代用品はある?

フルーチェの品切れ品薄の原因や理由はなぜ?代用品や通販はある?

こちらも是非どうぞ!!