CM

エアリズムCMのジェンダーな女性(モデル)2人組は誰?曲(ソング)も気になる

エアリズムCMのジェンダーな女性(モデル)2人が話題になっています。

今回のCMは同性愛をテーマに女性2人の仲睦まじい生活がCMにされていて、視聴した方からは『感動した。』、『朝から幸せな気持ちになった』という声が寄せられています。

大手のユニクロが同性愛を扱うのは世間的にもスゴイことですよね。

今回は話題になっているエアリズムCMのジェンダーな女性(モデル)2人組は誰なのか調べていきました。

エアリズムCMのジェンダーな女性(モデル)2人組は誰?

エアリズムインナーのCMに出ているジェンダーな女性2人が誰なのか気になりました。

本当のカップルのような女性2人がラブラブした姿は見ていて幸せな気持ちになりますね。

また同性愛を扱ったCMは初めてなのでは・・・・という驚きもありますよね。

そんなエアリズムのジェンダーな女性2人についてですが、結論からいうと特定できませんでした。

理由としてはホームページを確認しましたが名前が公開されておらず、SNSでも特定もされていませんでした。

ジェンダーな女性2人について考えられるのは

  • 有名ではない女優orタレント
  • 本物の女性カップル

なのではないでしょうか。

演技とは思えないほど女性2人の雰囲気がカップルそのもので、自然体ですよね。

これを演じるとなるとかなり演技力がないと難しいと思います。

ユニクロでは過去に一般人を起用されたことがあります。

よりリアリティーを追求するため、今回のCMで本物の女性カップルを器用している可能性もあり得ますよね。

そうなるとSNSで有名じゃないかぎり特定は難しいかと思います。

また情報が入り次第追記していきます。



エアリズムCMのジェンダーな女性2人について世間の声は?

エアリズムCMのジェンダーな女性2人に対して世間から様々な声が寄せられています。


賛否両論ありますが、今回のCMについてポジティブな意見が多くあり嬉しいです。

女性同士の関係を題材としたCMで『風通しのいい世界へ』というキャッチフレーズが印象的ですよね。

日本では同性愛について認められつつありますが、まだ閉鎖的な考えも多く残っているように感じます。

そんな中で大手企業のユニクロが同性愛をテーマとして扱ったことで、世間的にも同性愛を認めつつあるのかなと思いました。

もっとこの輪が広がっていって欲しいと思います。




エアリズムCMの曲(ソング)は何?

エアリズムCMに使われている曲が気になりました。

調べてみるとサザンオールスターズのボーカルである桑田佳祐さんのソロ名義で発表された『桑田佳祐 遠い街角(The wanderin’ street)』が器用されていました。

かなり古い曲で1988年に発表された曲でした。

CM中に流れている際は古さを感じさせないオシャレな曲ですよね。

1988年はササンオールスターズが一時活動休止中で、桑田さんがソロ活動真っ最中の頃でした。

サザンとは全く違った雰囲気の曲で一回り回って新しさを感じる曲でした。