お笑い芸人

【ザマミィ林田洋平の学歴】出身高校や大学はどこ?国立大学なのに中退した理由が気になる!

2021年10月2日にキングオブコント(KOC)決勝が行われ、ザマミィが初めて決勝に進出していました。

以前からネタ番組やバラエティなどで活躍されていたので、ぜひ優勝して欲しいです。

また今回はネタの主導を握っている林田洋平さんにスポットを当て、

ザマミィ林田洋平さんの学歴として出身高校や大学はどこなのか?

また中退して芸人になった理由を調査しいていきました。

お笑いコンビのザマミィがキングオブコント(KOC)決勝に出場!東京03絶賛する人力舎若手のコント師だった!!

2021年10月2日にキングオブコント(KOC)決勝が行われますが、その中で個人的に好きな芸人が人力舎所属のザマミィです。

若手芸人コンビながら面白いネタが多く、確実に次世代を担う芸人だと確信しています!

Abemaテレビのチャンスの時間では相方の喜怒哀楽を引き出せるかチャレンジに挑戦しています。

怒ったり、泣いたりと企画のターゲットにされている酒井さんはまさに純粋ですよね。

ただ喋り方が独特なのと顔が強面というギャップがあり、コントになると大クセを生んでいます。

酒井さんの喋り方や強面顔が存分に発揮されたコントはこちらです↓

ネタもしっかりしていて面白いですよね。

事務所の先輩である東京03からも絶賛されており、結成2年でキングオブコント準決勝進出と実力も備わっています。

ザマミィのプロフィールはこちらです↓

名前 林田洋平(はやしだ ようへい) 酒井貴士(さかい たかし)
生年月日 1992年9月10日 1991年6月1日
年齢 29歳 30歳
出身地 長崎県長崎市 東京都目黒区
ポジション ツッコミ ボケ
特技や趣味 大きい拍手、口笛、カリンバ演奏、ヘディング タバコ、酒、ギャンブル、
人力舎要養成所 JCA24期 JCA24期
所属事務所 人力舎 人力舎

2人はプロダクション人力舎所属のお笑いコンビで、出会いは人力舎のお笑いスクールJCA24期でした、

吉本養成所と同じく成績順でクラス分けがされていたようですが、ザマミィの2人はどちらも評価の低いクラスだったとか。

また結成当初の2016年はトリオで名前も『卯月』というコンビでした。

しかし2018年に1人脱退し、解散危機に・・・・・。

そんな時に事務所先輩のゾフィーの上田さんが2人の間に経ち、コンビとしてやっていくように諭してくれたそうです。

ゾフィー上田劇団の炎上した劇場は?出身大学や父親の教育方針もやばい! | TV・日常のいろいろネタ帳

コンビとなって約3年でキングオブコント決勝はかなり早いスピードですね。

テレビバラエティでも最近よく見かけるので、今後注目のお笑いコンビなので覚えておきましょうww

ザマミィ林田洋平の学歴は?出身高校や大学はどこなのか調査!

今回はザマミィのブレーンである林田洋平さんに注目して調べていきました。

ネタは『林田が9割、酒井が1割』でほとんどが林田さんが作ったネタであるようですね。

ボケの酒井さんのキャラを存分に活かしきったネタが特徴で、林田さんはツッコミに専念されているので、縁の下の力持ち的なところにグッと惹かれますよね。

顔もイケメンですし、女性ファンも多い林田洋平さんですが学歴もなかなかでした。

まずは高校ですが『長崎県立長崎西高等学校』でした。

Nagasaki Nishi High School.jpg
場所 長崎県長崎市竹の久保町12-9
偏差値 68~72
私立or公立 男女共学の公立

なんと偏差値が県内の公立高校で1位でした。

進学先には国立大学はもちろん、現役で東大や京大への進学者も多いとか。

ピッピ
ピッピ
とことん勉強をしたい人は勉強、将来を見据えた上で高校生活を楽しみたいひとは部活も勉強も、何かに熱中できる学校です。
コッケ
コッケ
一言で言うと最高の学校です。レベルの高い学習・先生・仲間が揃っています。しかし、少しでも勉強を楽しくないと思うことがある人は来ない方がよいです。ただただ周りの人のレベルの高さに劣等感を感じながら 課題に追われる日々になると思います。

卒業生や在学生のコメントからもレベルの高さを感じますね。

なぜこんなハイレベルな学校に林田さんが進学したかというと父親は医者で、教育熱心な家庭だったようです。

また大学は『筑波大学生物資源学類』でした。

 

場所 茨城県つくば市天王台一丁目1番地1
偏差値 55
公立or私立or国立 国立

国立の筑波大学ということで良い大学に進学されていました。

就職先には研究職や官僚など将来はハイスペックな未来がまっていますが・・・・なんと林田洋平さんは途中で中退してしまいます。

何があったのでしょうか??

ザマミィ林田洋平は国立大学の筑波大を中退した理由は?芸人になったヒストリーを調査!

ザマミィの林田洋平さんは国立大学の筑波大学を途中で中退しお笑い芸人になっています。

将来安泰の道を捨ててまで中退って・・・・・。

何があったのか気になりました。

調べてみると元々ラジオ好きで、長崎の親元を離れると色々と自由になり、深夜ラジオのおぎやはぎの『メガネびいき』とか有吉さんの『SUNDAY NIGHT DREAMER』を聴き始め、ハガキを出すようになたとか。

また同時期にローカルラジオ局のラヂオつくばでディレクターのアルバイトを始め、吉本の住みます芸人のオスペンギンがパーソナリティを務めるラジオを目の当たりにした時、憧れを抱いたそうです。


大学生活もうまくいってなかったようで、親に内緒で中退してしまったそうです。

思い切りがすごい(笑)

養成所では吉本が怖そうということで、好きなおぎやはぎの事務所である人力舎に決めお笑い芸人の道を進むことになったとか。

ちなみに父親からは一人前になるまで絶縁を言い渡されたそうです。。。

キングオブコントに優勝すれば一人前として親から許して貰えそうなので頑張って欲しいですね!

2021年キングオブコントの気になる情報を紹介

【関連記事】