ニュース

【吉田佳右は高学歴】出身大学や高校はどこ?偏差値60以上の難関な理系大なのか調査!

 

2022年9月16日に読売新聞では製薬会社大手の『第一三共』の研究員である男性・吉田佳右容疑者を逮捕したことを報じています。

吉田佳右容疑者は妻にメタノールを飲ませて殺害したのでは?と疑惑が強く逮捕されたようですが、本人は容疑を否認しています。また大手製薬会社の第一三共の研究員ということで高学歴そうですよね。

そこで今回は吉田佳右容疑者の出身高校や大学はどこなのか?について迫ってみました!

 

大手製薬会社第一三共の研究員・吉田佳右容疑者逮捕!妻にメタノールを飲ませて殺害した!?

 

2022年9月16日に読売新聞では製薬会社大手の『第一三共』の研究員である男性・吉田佳右容疑者を逮捕したことを報じています。

 

 製薬大手「第一三共」(東京都中央区)の研究員の男が、妻に毒性のある「メタノール」を摂取させて殺害した疑いが強まったとして、警視庁は16日、同社研究員の吉田佳右(けいすけ)容疑者(40)(大田区西馬込)を殺人容疑で逮捕した。

引用:讀賣新聞

 

今回の事件で用いられたメタノールとはどんなものなのか?調べてみると

 

メタノールは、アルコールの一種で、燃料や化学品の原料、工業用品の洗浄など幅広い用途で使われています。 体内に取り込むと、分解されて有害な「ギ酸」という物質が生成され、失明したり、「急性メタノール中毒」によって死亡したりすることもあるということです。

 

アルコールの一種で飲むと『急性メタノール中毒』で死亡するケースが多いとか。よくロシアでは違法酒が出回りますが、その際に混入することが多いですよね。

 

 

メタノールはお酒で使われるアルコールと香りはあまり変わらないようで、飲む前に気づくということは難しいと考えられます。また今回の件で犯人である吉田佳右容疑者は容疑を否認。 事件の詳細はこちらの記事で書いています。良かったら参考にしてみてください!

 

 

また今回のニュースで気になったのは吉田佳右容疑者の学歴です。大手製薬会社の研究員ということですが・・・確実に高学歴であることは間違いないと思います。

そこで吉田佳右容疑者の出身高校や大学はどこなのか?調査してみました!

 

吉田佳右容疑者(第一三共の研究員)は高学歴?出身高校や出身大学はどこ?偏差値60以上の難関理系大学出身なのか調査!

 

気になる吉田佳右容疑者の学歴情報を調査してみましたが…残念ながら現段階で出身高校や大学の情報に関しては明確な情報は特定されていません。

ただ一部ですが出身大学は『北海道大学』なる情報が出ているようです。

 

 

信憑性は微妙ですが・・

 

北海道大大学院修了後第一三共に入社

↓↓

新薬開発担当の研究室に勤務

↓↓

その傍らで千葉大大学院に通い博士号取得

↓↓

その後アメリカでポストドクターとして留学

 

ポストドクターという聞きなれない単語がでてきましたが・・・

ポスドクとは「ポストドクター」の略で、日本語で博士研究員と訳されるものです。 博士号を有する研究者が任期付きで研究を行う職業で、基本的に大学に所属し研究を行います。 しかしアメリカでは、大学等の研究機関ではなく企業で行うことも可能です。

 

日本よりも先進的な研究がされているアメリカに留学をするなど研究熱心であったことが分かりますね。また北海道大学の理系の偏差値は64~66、千葉大学院は名の知れた薬学研究院があり吉田佳右容疑者は相当の頭脳も持ち主であったのではないでしょうか?

また妻は京都大学院出身で第一三共の元同僚であったという情報もあるようで。エリート同士の結婚問題に影があったのでしょうかね・・。

 

吉田佳右容疑者(第一三共の研究員)は高学歴?出身高校や出身大学はどこよりも気になるニュースを紹介!

【関連記事】

【吉田佳右がイケメン】マスクなし素顔画像を特定?年収は1000万円以上のハイスペ男性なのか調査!

吉田佳右(第一三共研究員)犯行動機が謎で誤認は本当?製薬会社社員がメタノールを使うことに不審すぎるとの声も!?

半沢彩奈のfacebook顔画像を特定?素顔が美人教師で児童から人気があったのか調査!