トレンド

望月衣塑子の父親や母親は誰?学歴の高校や大学も気になる!

総裁選で菅義偉さんとのやり取りが注目を集めている望月衣塑子記者!

菅さんとは2017年にも取材した際に40分も時間をかけ質疑応答をしたことで注目を集めていました。(普通取材の質疑応答は10分程度)

なので菅義偉さんが総裁選立候補されるということは望月衣塑子さんの活躍が増えそうですね。

今回は望月衣塑子さんの気になる父親や母親など家族についてと、高校や大学など学歴についても調べていきました。

望月衣塑子のプロフィールは?

望月衣塑子さんのプロフィールはこちら

名前: 望月衣塑子

読み方: もちづき いそこ

生年月日: 1975年生まれ

年齢: 45歳

出身: 東京都

望月衣塑子さんは東京都出身の45歳です。

2017年の家系問題での菅官房長官への取材で40分と長時間の質疑応答をしたことで注目を集め、今回の総裁選で再注目されている記者です!

2009年に結婚した夫は同じく記者で2011年に女の子、2013年には2人目を出産したお母さんでした。

育児をしながら記者をされていることから記者という仕事に誇りや情熱を持たれているように思えます。

総裁選の菅官房長官への取材を頑張って欲しいですね。

望月衣塑子の父親は記者で母親は演劇関係者?

望月衣塑子さんの父親や母親について調べていきました。

望月衣塑子さんの父親はなんと記者でした。

望月衣塑子さんが記者になるきっかけは父親にあったのかもしれませんね。

父親は業界紙のマスコミだったそうで、望月衣塑子さんが『読売』に転職したいと申し出ると反対されたと言います。

父親として思うことがあったのかもしれませんね。

 

また母親は演劇関係者だそうです。弟は演劇関係に進まれているので、望月家は仕事が子供に脈々と受け継がれていました。

望月衣塑子の弟は望月龍平?

望月衣塑子さんの弟は演出家・脚本家・俳優の望月龍平さんでしした。

望月龍平さんは1978年10月15日生まれの42歳です。

望月龍平さんは劇団四季の18歳から所属し『ライオンキング』や『美女と野獣』など2008年に退団するまでメインキャストとして2500ステージを経験されています。

その後はイギリスに留学し、帰国後は望月シアターカンパニー(現在は株式会社蒼龍舎)を設立し代表取締役としては働かれいます。

主にミュージカルや舞台のプロデュースをされているようです。

望月衣塑子の学歴は?高校大学は?

望月衣塑子さんの高校や大学はどこなんでしょうか?

調べてみると高校は東京学芸大学附属高校でした。

東京都内でも名門学校で偏差値はなんと77でした。

卒業生にはオリエンタルラジオの中田敦彦さんや衆議院議員の山尾志桜里さんなど文化人を多く輩出しているので、頭がかなりいいのが分かりますね。

東大の現役合格者も多く、海外の有名大学に進学実績までありました。

 

大学は慶應義塾大学法学部に進み卒業後は現在の中日新聞社の記者として働かれています。

記者は頭が良くないとなれない職業なんですね。

知りませんでした。。

望月衣塑子のまとめ

今回は『望月衣塑子の父親や母親は誰?学歴の高校や大学も気になる!』と題して調べていきました。

  • 望月衣塑子のプロフィールは?
  • 望月衣塑子の父親と母親は?
  • 望月衣塑子の弟は望月龍平?
  • 望月衣塑子の学歴は?高校大学は?

最後まで読んでくれてありがとうございます。