CM

パラビParaviCM2021の女の子(女優)2人は誰?メガネや関西弁バリバリの女性を調査

パラビParaviCM2021最新が放送され話題になっていますね。

短いCMなんですが、大阪弁バリバリでのトークなのと、会話内容も面白くて演じられている女の子(女優)2人が誰なのか気になりました。

今回は気になる

『パラビParaviCM2021のメガネの女の子(女優)誰?』

『パラビParaviCM2021の大阪弁バリバリの女の子(女優)は誰?』

について調べていきました。

パラビParaviCM2021のメガネの女の子(女優)は誰?

パラビParaviCM2021のメガネの女の子(女優)は”辻凪子さん”

パラビParaviCM2021のメガネの女の子(女優)は辻凪子さんでした。

名前 辻凪子(つじ なぎこ)
生年月日 1995年9月1日
年齢 25歳
出身地 大阪府
身長 158㎝
趣味 絵を描くこと(イラスト、絵画、漫画)
特技 絵を描くこと、落語、三味線、ピアノ、タンバリン
憧れの先輩 荒川良々

辻凪子さんは大阪府出身の現在25歳で、昭和顔女優として注目され、期待の新人女優てした。

大学在学中から女優を始められ、出身大学は京都造形芸術大学の映画学科俳優コースを卒業されています。

在学中から間寛平さんが座長を務める劇団間座の座員としても、大阪を拠点に舞台や映画など多数出演されていたようです。

またNHKテレビ小説『わろてんか』では個性的なキャラクターを演じテレビに撮り上げられることも。

そんな辻凪子さんの憧れの先輩は荒川良々さんと個性派俳優を上げられています。

辻凪子さんも個性的な役柄が多い女優なので、今回のParaviのCMはインパクトに欠けますね。



辻凪子さんは映画監督もしている?

辻凪子さんは自主映画として何本か映画監督として作品を作られています。

京都造形芸術大学時代、2回生の時に初めて映画撮影し、それから毎年の頻度で新作映画を出品されているとか。

  • 辻凪子、村上由規乃監督「しあわせのオカメうんこ」
  • 辻凪子監督 「ゆれてますけど。」
  • 辻凪子・阪元裕吾 共同監督 「ぱん。」主演

2018年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で自主制作した『ぱん。』がインターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門でグランプリを受賞されています。

演者として、監督として2足のわらじで活動されている特殊な女優さんですね。

コンペでも受賞されているので才能も感じます。



辻凪子さんの出演作品は?

辻凪子さんの出演作品を調べていきました。

<ドラマ>

  • NHK連続テレビ小説「わろてんか」安来節乙女組・小豆沢とわ役

  • NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」大急百貨店の子連れのお客さん

  • NHK連続テレビ小説「まんぷく」松岡恵子役

  • NHK連続テレビ小説「なつぞら」東洋動画社員役

<映画>

  • 「黒い暴動」(2016年)
  • 「ウィッチ・フウィッチ」 リンゴ役(2017年)
  • 「ファミリー☆ウォーズ」(2018年)

テレビドラマはNHKの連続テレビ小説ばかりに出演されていますね。

それも毎クール出演でした(笑)

NHKから気に入られているのかもしれませんね。



パラビParaviCM2021の大阪弁の元気女の子(女優)は誰?

パラビParaviCM2021の大阪弁のバリバリの女の子(女優)は”古川琴音さん”

大阪弁の元気な女の子(女優)を調べると”古川琴音さん”という方でした。

名前 古川琴音(ふるかわ ことね)
生年月日 1996年10月25日
年齢 24歳
出身地 神奈川県
身長 161㎝
特技 ダンス(バレエ、ヒップホップ)
趣味 散歩
事務所 ユマニテ

古川琴音さんは神奈川県出身の24歳で個性的な顔立ちをされていますよね。

演技派女優として注目され、最近では『エール』、『この恋あたためますか』、『コントが始まる』など人気ドラマに出演し、重要な役柄を演じられています。

今後、頻繁に名前を聞く女優さんになること間違いなしの女優なのではないでしょうか?

そんな古川琴音さんは小さい頃からバレーを始め、中学高校は演劇部で活動をされています。

大学時代は一時期普通に就職しようかと考えていたそうですが、憧れの先輩である『満島ひかり』さんの演技を見て女優を志したとか。

そこから満島さんが所属する芸能事務所『ユマニテ』のオーディションを受け、合格。

女優として芸能界デビューされています。

中学・高校と演劇部で活動されていたからなのかすでに演技の評価が高く、2018年に主演を務めた短編映画『春』が『京都国際映画祭』のエンターテイメント映像部門で最優秀賞を受賞されました。

成長が楽しみに女優さんですね。




古川琴音さんは岸井ゆきのさんや趣里さんにソックリ?

古川琴音さんに対して世間からは女優の岸井ゆきのさんや趣里さんにソックリといった声がありました。

左が古川琴音さんで右側が岸井ゆきのさんなんですが、激似でどっちがどっちなのかわからないレベルですよね。

SNSでは『どっちなの判別できないくらい似ている』といった声もでているようです。

ちなみに岸井ゆきのさんも古川さんと同じ『ユマニテ』所属だとか。

また女優の趣里さんにも似ているとの声があり、たしかに似ていますね。

目や鼻などがソックリですよね。



古川琴音さんの出演作品は?

古川琴音さんは2018年から女優として様々な作品に出演されていました。

<ドラマ>

  • 義母と娘のブルース 第9話 シホ 役(2018年)
  • 凪のお暇 第4話・第5話 モル 役(2019年)
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第3話 安達智花 役(2020年)
  • 連続テレビ小説 エール 第92回 – 第120回(最終回)古山華 役(2020年)
  • この恋あたためますか 李思涵 役(2020年)
  • コントが始まる 中浜つむぎ 役(2021年)

<映画>

  • 春  主演・アミ 役(2018年)
  • 十二人の死にたい子どもたち ミツエ 役(2019年)
  • 泣く子はいねぇが (2020年)
  • 花束みたいな恋をした  中川彩乃 役(2021年)
  • 偶然と想像 芽衣子 役(2021年)

2018年はちょっとした役ばかりの古川琴音さんですが、2020年を皮切りに人気ドラマにも出演する機会が増えています。

CMでも最近見かけるようになったので、あるきっかけで一気にブレークしそうですね。