YouTuber

【ヒカキン不審者乱入】オールスター大運動会の運営会社はどこ?警備がガバガバすぎると話題に!

 

2022年8月14日にねとらぼではUUUMが主催するオフラインイベント『オールスター大運動会』にて出演者のYouTuberヒカキンさんに絡んだ不審者がいたことを報じています。すでに世間からは日傘男と呼ばれていて『世界一のカッコいい男になりま~す』という謎の宣言をして消えたことで『怖い』や『不気味』といった声が寄せられています。また今回の騒動で運営側の警備に不備があったのでは?という声も

そこで今回はヒカキンが参加したオールスター大運動会の運営会社はどこなのか?調査していきました!

 

ヒカキンがオールスター大運動会にて不審者の絡まれる!?日傘をさし『皆さん、はじめまして! 僕は世界一カッコいい男になります』という意味不明な発言も!?

 

2022年8月14日にねとらぼではUUUMが主催するオフラインイベント『オールスター大運動会』にて出演者のYouTuberヒカキンさんに絡んだ不審者がいたことを報じています。

 

問題の事案は18時に開始したイベント第2部で起こったもの。日傘をさした男性が突然壇上に現れると、ビニール袋のようなものをぶら下げた腕でHIKAKINさんの肩に手を回し、身体を密着させながら胸元のピンマイクを奪取。大きな声で「皆さん、はじめまして! 僕――」と会場に向かって喋り始めたところでスタッフにステージ外へ連れ出されました。

引用:ねとらぼ

 

観客&YouTubeでのライブ配信されたイベントということですが、かなり危険だったニュースですね。乱入した不審者が凶器を持っていなかったことが幸いでした。

また世間からは伝説の放送事故である『いいとも!』の不審者乱入のデジャヴみたい・・・という声も!

 

 

ただ個人的に安倍元総理を殺害した山上容疑者のような事件もありますし、ちゃんと警備員を配置して気を付けた方がいいのでは??と感じるニュースでした。

 

ピッピ
ピッピ
警備が手薄すぎない?
コッケ
コッケ
オールスター大運動会の

 

不審者が何のために『オールスター大運動会』に潜入したのかは分かりませんが、参加者ににケガがなくて本当に良かったです。また世間からは警備が手薄すぎると話題に!そこで今回は気になるオールスター大運動会の運営会社はどこなのか?調査していきました!

 

ヒカキンがオールスター大運動会で不審者に絡まれる!?運営会社はどこなのか調査!

 

ヒカキンが参加したオールスター大運動会ですが、運営会社を調べてみると・・・ヒカキンが所属するYouTuber事務所である『UUUM』がイベント運営者だった模様。

それもありUUUMでは今回の件に関して謝罪文を出していました。

 

 

犯人はその後、スタッフにより取り押さえられたということですが・・・警備がガバガバすぎますよね。

 

ピッピ
ピッピ
警備体制、安倍氏銃撃の時もそうなんだけど、警察や警備会社問わず、費用がものすごくかかるのよね。
予算は限られてるのにリスクはどんどん増えていく。
コッケ
コッケ
他の人が指摘している通り、警備に不備があったのではないだろうか?
とはいえ、おそらくバイトであろう警備員にどこまでを求めるのかも問題。

 

警備料金の相場は、平日昼なら1人1日8時間で12,000円から15,000円くらいとなっています。 相場は、資格や経験によって左右されます。

 

また警備員の相場って1人1日12000円くらいだそうです。今回の代々木競技場での開催を考えると警備代もバカにならないですよね。また警備員でもランクが存在するとのこと。そう考えるとイベント開催ってかなりリスクが伴うとも感じます。

 

スキャッピ
スキャッピ
古くは美空ひばり??だったかな、塩酸か硫酸をかけられたり、演壇上の浅沼稲次郎氏の刺殺事件。
シークレットサービスが直ぐ傍に居たレーガン大統領ですら銃撃を受けたり、ジョン・レノンの射殺も。
確か松田聖子も鉄パイプで殴られて失神、救急搬送された事件。

 

過去にも有名人を襲った事件があるくらいですし。日本でも警備をしっかりと見直さないといけないと感じるニュースですね。

 

ヒカキンがオールスター大運動会で不審者に絡まれる!?運営会社はどこなのかよりも気になるニュースを紹介!

【関連記事】

【ヒカキン不審者は誰?】オールスター大運動会の日傘男は何者?名前や顔画像は特定されているのか調査!

【ヒカキンおにごっこ2022夏】シークレットオニキンの正体は誰?マスクの下の素顔は特定されているのか調査!

かなでっち(宇多田ヒカルいとこ)歌唱力は下手なのは本当?カラオケ動画で上手さを検証!