芸能人

大竹二千翔の2020年今現在の姿や障害はデマだった?経営者で学歴もスゴイ?

明石家さんまさんの息子の大竹二千翔(おおたけ にちか)さんがはじめてテレビに出演し話題になっています!

今まで色々な憶測がありましたが、真実が明らかになっていました。

今回は大竹二千翔さんについて

  • 2020年今現在の姿は?
  • 障害はデマだったのか?
  • 職業(仕事)は経営者?
  • 大学などの学歴は?

について調べていきました。

大竹二千翔がテレビ初出演!2020年今現在の姿が話題に!?

明石家さんまさんと大竹しのぶさんの間には2人の子供がいます。

娘は父・母と同じく芸能界で活動しているIMALUさんですが、もう一人の兄・二千翔さんの情報はあまり公表されていませんでした。

明石家さんまさんの再現ドラマや自身の家族について語る際には度々、二千翔さんについて触れることはありますが、これまでテレビ出演がないこともあり、何かの障害を持っているのではと噂されていました。

そんな大竹二千翔さんが初めてテレビ出演し、父親である明石家さんまさんについて語りました。

(右)大竹二千翔さんの2020年今現在の姿でした。

うーん。

個人的には父の明石家さんまさんにも母の大竹しのぶさんにも似ていないような・・・と感じました。

調べてみると二千翔さんは大竹しのぶさんと前夫の子供で、さんまさんとは血が繋がっていなんだとか。

笑顔がとても素敵で普通の30代という感じですね。

名前: 大竹二千翔

読み方: おおたけ にちか

生年月日: 1985年

年齢: 35歳

二千翔さんは大竹しのぶさん曰く全く怒らい穏やか過ぎる性格なんだとか。

好きなとこは人と話すことで、コミュニケーション上手なんだそうです。

そういうところは父の明石家さんまさんに似ているのかもしれませんね。



大竹二千翔の障害説はデマだった?

大竹二千翔さんですが、以前から障害を持っていると噂がありましたが、テレビ出演でのシーンを見る限り、その感じは全くありませんでした。

なのでテレビ出演が全くないことからデマで流れていた情報だったのではと思います。

会話もスラスラ話され、冗談交じりなトークから二千翔さんが面白い方なのが伝わってきました。

また父親と母親の復縁に関して問われるとバッサリ『絶対にうまくいかない』と言い切っていて会場を沸かしていました。

また父親が有名なことに関しての苦労を問われると『全くなく、逆にすぐに覚えてもらえる』とポジティブな返答をされています。

これは父親の明石家さんまさんの教育の賜物なのではないでしょうか。



大竹二千翔の職業(仕事)は経営者?

そんな大竹二千翔さんの仕事はなんとWEB制作会社の経営者でした!

WEBデザインや制作の会社のようです。

また二千翔さんはSNSでは

芸能界を目指す人と芸能事務所のマッチングサイトを運営しているようですね。

色々な事業を展開されているようですが、過去には大竹しのぶさんやIMALUさんの所属事務所エスターでふたりのマネージャーとして働いていたこともあったとか。

その経験をいかし、マッチングサイトを運営しているのかもしれませんね。



大竹二千翔は秀才!?大学など学歴は?

大竹二千翔さんは会社経営者であることが分かり、大学など学歴が気になりました。

調べてみると大学は『慶應義塾大学』だそうです。

かなりの秀才であることが分かりますね。

また大学卒業後にはアメリカに渡り、就職されていたとか。

しかし途中で飽きたという理由で約1年半ほどで帰国し、大竹しのぶさんとIMALUさんのマネージャーとして働きはじめたそうです。

家族の自分以外がみんな芸能人という特殊な家庭に育った二千翔さんですが、一般人ですがなんとなく芸能人オーラーのある人物でした。