芸能人

大井健のwiki風プロフィール!裏の性格はクズで女癖が悪かったのか調査

2021年8月18日に週刊文春でイケメンピアニストの大井健さんが結婚した妻に対してモラハラDVや不倫行為をしていたことを報じています。

大井健さんの文春が報じた内容を読むと衝撃的な事実ばかりでしたね。

今回は大井健さんがどんな人物なのかwiki風プロフィールとして紹介していきます。

また気になる裏の性格はクズで女癖が悪かったのかも調査しました。

イケメンピアノの貴公子・大井健がモラハラDV夫で不倫もしていた衝撃事実!!

2021年8月18日に週刊文春でイケメンピアニストの大井健さんが結婚した妻に対してモラハラDVや不倫行為をしていたことを報じています。

ピアノデュオ「鍵盤男子」の元メンバーで“イケメンすぎるピアニスト”として人気の大井健氏(38)。

そんな大井氏が実は妻帯者であり、妻のA子さんに対しDVやモラハラをした上、ファンの女性と不倫関係にあった、とA子さんの親族が「週刊文春」に告発した。

2人は19年夏に出会い、20年8月に結婚。ところが、すぐに大井氏の“裏の顔”が見えてきた。A子さんの親族によると、大井氏は日常的に妻を糾弾し、行動を監視。「馬乗りで首を絞められた」(A子さんの友人)こともあるという。その一方で、大井氏はファンの女性と不倫関係にあり、A子さんと友人にその現場を押さえられている。元不倫相手は「奥さんがいたことはその場で初めて知りびっくりした」と取材に明かす。

引用:週刊文春

冒頭部分を読むだけでかなりのゲスっぷりですね。

そして文春にタレこんだのは大井健さんの妻(嫁)で1番の被害者であるA子さんでした。

なのでこの内容は身内からのタレコミなので事実の可能性が高いと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大井健 Takeshi Oi(@takeshioi_pf)がシェアした投稿

大井健さんは見ての通りめちゃくちゃイケメンで女性ファンが多いとか。

そのため嫁(妻)A子さんとの結婚の事実も伏せられていたそうで、女性ファンが事実を知ったらショックでしかありませんね。

今回の文春報道を簡単に時系列でまとめてみました。

 2019年夏、A子さんが大井健さんが出演する『海の上のピアニスト』を観たがった母のためにインスタに直接DMを送り交流が始まる

↓↓

2019年11月、大井健さんが福岡公演に来た際に初対面を果たす。A子さんは3歳からピアノを習い、コンクール出場経験もあるので意気投合

↓↓

その流れで交際に発展。九州と東京の遠距離恋愛でしたが大井健さんのLINEのマメさからA子さんは信頼を寄せる

↓↓

2020年2月 横浜でA子さんと大井健さんはデート。横浜みなとみらいの観覧車から夜景を見ながらプロポーズされた

↓↓

2020年8月に婚姻届けを提出。A子さんと大井健さんの東京での新婚生活が始まるが大井さんの裏の顔が見えてくる

↓↓

モラハラ発言&行動を監視される日々。『馬乗りで首を絞められた』ことも。

↓↓

大井さんが突然『2、3日泊まりに行ってく』と外泊する。A子さんは不倫を疑い友人と一緒に不倫の証拠集めをするとA子さんと出会う前から大井健さんの不倫の証拠が見つかる

↓↓

相手は2人で女医と女子大生だった

↓↓

不倫を確信したA子さんは大井健さんの不倫相手のマンションに突入。大井健さんは不倫相手の家にいた

↓↓

A子さんは誓約書を用意しており、大井さんにサインを求めるともみ合いになり警察騒ぎになった

↓↓

結婚後4か月でA子さんは別居。実家の九州に帰る

結婚してたった4ヶ月でこの内容はかなりヤバイですよね。。。。

結婚を急がずに同棲したりしておけば未然に防げたようにも思えました。

イケメンピアノの貴公子・大井健のwiki風プロフィール!

イケメンピアノ貴公子である大井健さんのプロフィールが気になったのでwiki風に紹介していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大井健 Takeshi Oi(@takeshioi_pf)がシェアした投稿

名前 大井健(おおい たけし)
生年月日 1983年8月14日
年齢 38歳
出身地 神奈川県厚木市
最終学歴 国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部器楽科ピアノ専攻

大井健さんは神奈川県出身の38歳でした。

年齢がアラフォーなのに20代後半のイケメンな顔立ちですよね。

実際のピアノ演奏をする姿はこちらです。

ビジュアル戦略であるイケメンと一流のピアノの腕前で女性から絶大な支持があるとか。

母親がピアノ講師であったこともあり3歳からピアノを始め、幼少期にはすでにドイツやイギリスに渡り、有名作曲家メンデルスゾーンの子孫から直接ピアノを学んでいたそうです。

また13歳でロンドンの大きいホールでオーケストラとの共演をしたり、国内外のコンクールで優勝するなど10代から輝かしい成果を出されています。

高校生の時に帰国し、有名なピアニストを数多く輩出している国⽴⾳楽⼤学附属⾳楽⾼等学校⾳楽科ピアノ専攻を経て、国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部器楽科ピアノ専攻を卒業。

卒業後は中村匡宏さんと『鍵盤男子』として活動や、ソロでピアノ公演を開催されていました。

大井健の裏の顔がヤバい!性格はクズで女癖が悪かったのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大井健 Takeshi Oi(@takeshioi_pf)がシェアした投稿

大井健さんの週刊文春の内容を読むと裏の顔が酷すぎますよね。

内容が本当であれば性格はクズで女癖が悪かったと言えるでしょう。

大井健さんは小さい頃からピアノで才能を発揮し、コンクールで優勝するなどエリートですよね。

ただエリート系の男性は性格がクズだったり女癖が悪いというのは過去でも取り上げられています。

  • 大手広告会社電〇の社員が既婚者なのに不倫しまくり
  • 小川彩佳アナの元旦那であるベンチャー企業経営の豊田剛一郎さんの不倫
  • 菅総理の息子である正剛さんが官僚と裏接待や縁故入社 など

若くして才能や恵まれた環境が用意されると性格が歪んでしまうのでしょうか。

ただ本人達も真剣に努力し掴んだ実績は紛れもない本物ですが、性格や精神面までは恵まれないのかもしれません。

【関連記事】大井健はどんな人物なのか?

ピアノの貴公子と呼ばれている大井健さんについて個人的に知りませんでした。

その界隈では有名なようですが、どんな人なのか詳しく調べていきました。

【関連記事】

また大井健さんのようにゲス不倫をした芸能人達の記事です。

こちらも是非どうぞ!