お笑い芸人

キンコン西野亮廣のボイシー(voicy)ギャラ(収入)はいくら?なぜ儲かるのか気になる

キンコン西野亮廣さんがテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」に出演した際に音声配信メディア「Voicy(ボイシー)」のギャラ事情を告白し話題になっています。

1回の配信だけでかなりの金額なのではないかと推測されます。

今回はキンコン西野亮廣さんのボイシー(voicy)ギャラ(収入)はいくらなのか?

またなぜ儲かるのか調べていきました。

キンコン西野亮廣のボイシー(voicy)ギャラ(収入)事情を告白

お笑いコンビ『キングコング』の西野亮廣さんが音声配信メディア「Voicy(ボイシー)」のギャラ事情について告白されています。

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣が10日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」出演。音声配信メディア「Voicy(ボイシー)」のギャラ事情をぶっちゃけた。

 「1回やればいくらになるの?」と共演者の博多大吉から直球質問を受けた西野は「冠番組レベルだと思います、金額で言うと」と暴露。

予想をはるかに上回っていたのか、大吉は「え?まじで?誰も聴いてないラジオそんなもうかるの?」と目を丸くしていた。

引用:スポニチ

多くのレギュラー番組や冠番組を持つ博多華丸の大吉さんが目を丸くするくらいなので予想以上に高額なギャラであったことが分かります。

西野さんは音声配信メディア「Voicy(ボイシー)」をほぼ毎日更新されています。

YouTubeにもVoicy(ボイシー)に投稿されたものが動画としてありました。

このように視聴者から来た質問をテーマにお話しされています。

ラジオであり、講演会みたいな感じですね

西野さんの考え方なども学べるのでビジネスが好きな方ならとても勉強になりそうな内容でした。

キンコン西野亮廣のボイシー(voicy)1回分のギャラ(収入)はいくら?

キンコン西野亮廣さんのボイシー(voicy)1回分のギャラ(収入)はいくらなのでしょうか?

西野さん曰くですが、

ボイシー(voicy)1回分のギャラ(収入)=冠番組レベルの金額

と語っていました。

冠番組1回分=ボイシー(voicy)1回分のギャラ(収入)となるのかは分かりませんが、冠番組のギャラ事情について調べてみると

話題は大御所のギャラ事情へ。

「マジでいくらもらってるんですか? たまに特番で中居(正広)さんが『師匠、これでギャラ800万円もらってるからね』と言っても、師匠は否定しない。

普通なら『アホか! そんなにもらえるか』ってツッコむじゃないですか」と追及する陣内に、鶴瓶はタジタジ(笑)。

さらに、ダウンタウンの冠番組で陣内が仕切りを任された際、「僕、今日はギャラ1000万円もらいますよ。浜田さん500万円、松本さん500万円、合わせて1000万円!」と、ボケで言ったつもりが「え? なんで知ってるの」というリアクションをされて驚がくしたと語ります。

さらに「浜田さんが『なんで言うねん!』と言いかけて、本当にそれくらいもらってるのかと思ってきた。実際どうなんですか?」と詰め寄りますが、鶴瓶は「まぁええやんけ」と笑ってごまかすのでした。

引用:テレ東プラス

2021年に放送された笑福亭鶴瓶さんの番組『チマタの噺』に出演した陣内智則さんが冠番組のギャラ事情について語っているニュースがありました。

冠番組を持つ芸能人のランクによって金額は違いますが

笑福亭鶴瓶: 800万円

ダウンタウン: 500万円づつ

と本当かどうかは分かりませんが、冠番組のギャラ事情について語っています。

またギャラ事情について推測されているブログでは冠番組やMCなど務める番組で

  • 千鳥【1本80万円】
  • 若林正恭【1本75万円】
  • 設楽統【1本60万円】

など推測されていました。

キンコンの西野さんもかつて冠番組を持たれていました。

  • キンコンヒルズ
  • 大キングコング 情熱!しゃべり隊!!
  • キングコングのあるコトないコト

デビューして10年未満でのレギュラー番組でしたが、1本30~40万円ほどはあったのではないでしょうか。

ボイシー(voicy)1回分のギャラ(収入)もそれくらいあるのかもしれませんね。

キンコン西野亮廣のボイシー(voicy)はなぜ儲かる?提供があるから?

キンコン西野亮廣さんが音声配信しているVoicy(ボイシー)では再生数に応じて収入が得られるシステムであることが分かりました。

これまで配信者が収益を得る仕組みには、リスナーからの月額課金、企業からのスポンサー料の2つがあった。

今回は第3の仕組みとして再生数に応じた収益化プログラムを用意した。

1再生=いくらなのかは情報がありませんが、西野さんのボイシーは最低でも7万再生ほどされているので、1回配信でそれなりに収益化されるのではないでしょうか?

また西野さんの配信はほぼすべて無料でおそらく『リスナーからの月額課金』は実施されていません。

ただボイシーの配信の冒頭に『○○の提供で送ります』と言っていて個人でスポンサー枠を購入することができるそうです。

金額は1万円~1万5千円くらいとか。

キンコン西野亮廣のボイシー(voicy)ではどんな配信がされているのか?

キンコン西野亮廣さんのボイシー(voicy)ではどんな配信されているのか調べてみました。



ビジネスや人生に役立つ知識を西野さんの視点で語られていました。

毎日聴くだけでも効果がありそうな内容ばかりなので、ぜひ聴いてみてくださいね