スパイファミリー

【スパイファミリーアニメ】制作会社はどこ?キャラデザのファン評価や反応を調査!

 

2022年4月にジャンプ+にて連載している『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』がアニメ化することが分かりました。ファンとしていつかアニメ化するだろうな~と思っていましたが、まだ巻数9巻でのアニメ化決定は嬉しすぎますね!それだけアニメ化を熱望するファンや関係者が多いことが分かります。

そして今回は気になるスパイファミリーのアニメについて!制作会社はどこなのか?またキャラデザのファン評価や反応を調べていきました!

 

スパイファミリーのアニメが2022年4月から2クール放送!ロイドの声優は江口拓也さんでファンから歓喜の声も!!

 

2022年4月にジャンプ+にて連載している『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』がアニメ化することが分かりました。個人的にスパイファミリーの原作漫画を読んでいたので、嬉しすぎる( ;∀;)

名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

引用:https://alu.jp/

 

ピッピ
ピッピ
ロイドはスパイで冷酷無常でいなければいけない立場なのに、”偽装家族”を築き一緒に生活をし始めたことで、少しづつ父親らしさに目覚めていく。あくまで任務の一環として家族を持ったはずが、家族の温かさに居心地の良さを感じてしまって・・・(涙) 任務が終れば家族を解散しなければいけないという結末が予想できますが、しっかりと家族愛も描かれているストーリーが面白いし儚い!
コッケ
コッケ
スパイ×殺し屋×超能力者の家族3人がワチャワチャしている痛快コメディ!東西冷戦時代がモデルの舞台で、シリアスな設定なんだけどギャクコメディ要素が強くて面白いよね!

 

スパイファミリーはジャンププラスで連載され、連載当初から異例の大人気!!コミックスは8巻までで1250万部突破されています!アニメ化なし&無料で最新話が読めるのにも関わらず、1250万部越えってスゴイ!!それだけにアニメも期待値が高いですよね~!個人的に予告動画見て、 『キャラの声にピッタリな声優さんが起用されている。嬉しい!!』と思いました。そんなスパイファミリーの声優キャストはこちらです↓

  • ロイド・フォージャー 江口拓也さん
    アーニャ・フォージャー 種﨑敦美さん
    ヨル・フォージャー 早見沙織さん

引用:スパイファミリーアニメ公式HP

 

お三方全員が人気で実力のある声優さんですね。ファンからも歓喜の声が!

ピッピ
ピッピ
ロイド江口さんがとても楽しみ
スパイファミリー楽しみ
コッケ
コッケ
あ!そういえばスパイファミリーの
ヨルさんcv早見沙織さんもめちゃくちゃ
公式とファンの見解の一致してたな

 

アーニャの声も可愛らしいですし、腹黒い部分もしっかりと演じてくれそう!そして声優にもこだわっていますし、アニメ化への期待値が高いことも分かりますね!個人的にはユーリやダミアンなどの人気キャラの声優も誰なのか早く知りたいですね~!!

また個人的に今回の製作会社がどこなのか気になりました。アニメによっては制作会社の色で原作の絵と若干違って、ファンから反感を買ってしまったなんてのもありますよね。そこで今回はスパイファミリーアニメの制作会社はどこなのか調査していきました!

 

スパイファミリーアニメの制作会社はどこ?キャラデザのファンの評価や反応が気になるので調査!

 

またスパイファミリーアニメの制作会社はどこなんでしょうか?ジャンプ作品の制作会社って地味に気になりますよね。鬼滅の刃なら『ufotable』呪術廻戦なら『MAPPA』など注目も集まりますし、作画がしっかりしている会社が担当していて欲しいなっていうのがファン心理ですよねー!また個人的な意見として大手の方が製作費をかけてしっかりと作品を作るイメージがあります。

日本のテレビで放映されるアニメ作品は、ほぼすべて「アニメ製作委員会」という共同出資によって作り上げられている。1本当たり2億〜3億円(30分枠の1話当たりでいうと1500万〜2500万)を、それぞれ数社から10社近くで出資している。ざっと年間300本のアニメが制作され、総額750億円ほどがアニメ委員会に出資されている。

引用:https://toyokeizai.net/

 

ピッピ
ピッピ
アニメってなかなか高額な金額をかけて制作されているんだね~
コッケ
コッケ
おおコケしたらとんでもなく痛いし、ヒットしたら収益が半端ない世界‼ 

 

『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』はアニメ化が反響を呼び、そして映画化もされましたよね。やはりその裏では製作会社の力もあるのではないでしょうか。そこでスパイファミリーの製作会社を調べてみると・・・『WIT STUDIO×CloverWorks』と2つの製作会社が担当されていました。

ピッピ
ピッピ
スパイファミリーも大手製作会社同士の合作?
最近そういうの多くない?
気のせい?

 

大手会社2社がタッグを組んで制作していることで制作委員会の期待値が高いことがわかりますね。もう売る気満々みたいな…(笑)ジャンププラスでスパイファミリーが成功すれば、『怪獣8号』や『ダンダダン』も続けてアニメ化されやすくなりますし。そんな背景もあってスパイファミリーは期待されているのではないかと思います。

ちなみにWIT STUDIOCloverWorksそれぞれの今まで制作したアニメ作品はこちら!

<WIT STUDIO

  • 進撃の巨人シーズン1~3
  • 鬼灯の冷徹
  • 魔法使いの嫁
  • ヴィンランド・サガ
  • 王様ランキング    など

CloverWorks

  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
  • 約束のネバーランドシーズン1~2
  • 富豪刑事 Balance:UNLIMITED
  • ホリミヤ
  • シャドーハウスシーズン1~2
  • その着せ替え人形は恋をする   など

 

どっちも人気アニメを多く担当しているので、アニメ制作は安心できますね。またマンガとアニメでは若干ですが・・・キャラデザが異なることも・・。まれに原作絵に全く寄せないなんてのありますが、スパイファミリーのファンの反応や評価はどうでしょうか?

ピッピ
ピッピ
スパイファミリーのアニメキャラデザ好き
コッケ
コッケ
スパイファミリーのアニメCloverWorks寄りのキャラ造形だなと思ったらキャラデザは約ネバの人か

 

ファンからはキャラデザに対しての否定的なコメントはほとんど存在せず、上々な評価ですね。ちなみにキャラデザ担当は約束のネバーランドの嶋田和晃さんが担当されていた方なのでこちらも安心ですね!スパイファミリーのアニメが待ち遠しいです!