YouTuber

おでんツンツン男(豊嶋悠輔)タトゥーで彫った母親は学校の校長?父親は教師の公務員家庭育ち!

 

2022年12月4日(日)に朝倉未来選手が監修を務める格闘技・ブレイキングダウン6.5が開催されます。そして今大会で注目なのは『おでんツンツン男』や『おでんツンツンニキ』と呼ばれる豊嶋悠輔選手なんですが、個人的に豊嶋悠輔選手のタトゥーや生い立ちが気になりました。

調べてみると・・・家庭環境や生い立ちが意外性があり・・・・。また過去には国体出場など輝かしい経歴も。

そこで今回はおでんツンツン男こと豊嶋悠輔さん生い立ちや経歴を振り返りつつ、両親である父親や母親について調査していきました。

 

おでんツンツン男こと豊嶋悠輔は何者?アイスホッケーで3年国体選手に選ばれて浅田舞と同じ高校出身の逸材だった!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACKLINE(@blacklineofficialsite)がシェアした投稿

 

2022年12月4日(日)に朝倉未来選手が監修を務める格闘技・ブレイキングダウン6.5が開催されます。そして今大会で注目なのは『おでんツンツン男』や『おでんツンツンニキ』と呼ばれる豊嶋悠輔選手なんですが、個人的に豊嶋悠輔選手のタトゥーや生い立ちが気になりました。

なぜ気になったのかというと、ブレイキングダウン6のオーディションにて露わになったタトゥーからです。下の動画は2分57秒から始まります。

 

 

おでんツンツン男(豊嶋悠輔)は自分の体になんと母親のタトゥーを彫っていて・・・この彫られたお母さんはどんな人物なのか?気になった人は多いはず‼

 

ピッピ
ピッピ
なんで母ちゃん彫ってんだよ
コッケ
コッケ
お母さんがバニーガールの格好していて・・・

 

そこで今回はおでんツンツン男こと豊嶋悠輔さん生い立ちや経歴を振り返りつつ、両親である父親や母親について調査していきました。

 

 

まずはおでんツンツン男(豊嶋悠輔)の生い立ちや両親について振り返る前に、あらすじ的におでんツンツン男の経歴やどんな人物なのか?調べてみました。

まず気になるのは・・・・

 

ピッピ
ピッピ
なんで、おでんツンツン男って呼ばれているの?
コッケ
コッケ
おでんツンツンニキの所以って何??

 

まず『おでんツンツン男』と呼ばれているゆえんについてですよね。こちらを調べてみると・・・

 

おでんツンツン男事件

2016年11月28日、愛知県常滑市のコンビニエンスストア(サークルK)で、元スノーボーダーで無職の28歳の男がおでんケースに「それも触っちゃう!ツンツン!ツーンツン!www」と奇声を発しながら指を入れ、「これは廃棄するおでんか、もらえないか」と店員に要求。このサークルKは当時残っていたおでん8個(計730円相当)を廃棄し鍋を洗浄する被害を受けた。店員はこの男が大柄で「怖くて注意できなかった」

引用:https://enpedia.rxy.jp/wiki/

 

2016年に愛知県で起きた『おでんツンツン男』事件の当事者が豊嶋悠輔さんだったようで、、、2016年のテレビワイドニュースにまで取り上げられるほど話題になった人物でした。当時の記憶がない方はこちらの動画をどうぞ!

 

 

バカッターやバイトテロなんてワード流行る以前の行為で、ある意味・・・先駆け的存在として『おでんツンツン男』事件は話題に!

 

ピッピ
ピッピ
当時ワイドショーでスゴイ扱われたよね

 

連日取り上げられるほどだったようで、最終的に『おでんツンツン男』はコンビニに威力業務妨害と器物損壊容疑を訴えられ逮捕されてしまってます。そしてこの事件が所以で『おでんツンツン男』や『おでんツンツンニキ』という名称で呼ばれるようになりました。

そして驚きなのが・・・おでんツンツン男(豊嶋悠輔)の意外な経歴です!調べるてみると起こした事件とは裏腹に輝かしい経歴の持ち主で、

 

・アイスホッケーで3年連続国体選手に選ばれる

・ 浅田舞と同じ東海学園高等学校出身

・経営者で愛知県常滑市にスケートショップを営んでいる

 

アイスホッケーで3年連続国体に出場し、あの浅田真央のお姉さんと一緒の学校に通うなどスポーツエリート街道まっしぐらな人物でした。そして逮捕当初は無職と報じられてていますが(休業したため)当時からスケボーショップ経営されていて、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACKLINE(@blacklineofficialsite)がシェアした投稿

 

現在も地元の愛知県滑川市で営業中とのこと。お店にはスケートボート商品以外にもパークが併設され、スケボ―愛好者が集まる本格的なお店でした。またスケボー界隈のスゴイ選手も来店されているので、界隈では誰もが知る名店なのかもしれません。

 

おでんツンツン男(豊嶋悠輔)のタトゥーで彫った母親は学校の校長だった?父親は教師の公務員家庭育ち!

 

おでんツンツン男こと豊嶋悠輔さんですが、気になるタトゥーで彫られた母親について調べると意外な事実が分かりました。まずおでんツンツン男がどんな家庭に育ったのか?を調べてみると、過去に街録チャンネルで家庭環境についてこのように語っていました。(下の動画は5分41秒から流れます)

 

 

インタビューで語った家庭環境についてまとめると

 

・母親は学校の校長先生

・父親は教師

・両親は堅実な公務員家庭

・兄はアメリカの大学に勤務

・兄もバスケで全国大会に出場している

・小学校や中学校にはほとんど行っておらず、アイスホッケーとスノボの練習三昧だった

・スポーツ推薦で浅田舞さんや伊藤みどりさんを輩出した高校へ進学

 

母親はなんと学校の校長父親は教師というお堅い家庭の育ちだったようです。しかし両親はお仕事とは裏腹に子供には”やりたいように育てる”という方針で、おでんツンツン男は幼少期に

 

・金土日は名古屋でアイスホッケー

・月火水木は岐阜のスノボの師匠の家で特訓

 

という学校の通わない生活を過ごしていたそうです。また本人曰く、不良ではなく、ただ頭が悪いだけ”と語っていて、学校に行ってないことが原因なのかもと匂わせた発言もありました。

 

ピッピ
ピッピ
母親は校長をしてたけど、事件発覚後どうなったんだろうね?

 

また『おでんツンツン男事件』が発生した際、テレビインタビュー班が豊嶋悠輔さんの実家まで直撃しており、母親は取材に対して『あの子ばかだもん。まじめにいきてる??』と答えたとか。そしてそのままセリフがおでんツンツン男のタトゥーの吹き出しに彫られていました。

またネットには家族写真も掲載されており、

 

 

おそらくタトゥーの母親の絵から豊嶋悠輔さんの隣に立っている女性が母親なのではないでしょうか。幼少期や青春時代を見るとスポーツエリート街道まっしぐらだったのに、なぜここまでクレイジーに成長してしまったのか?不思議ですよね。

 

おでんツンツン男(豊嶋悠輔)のタトゥー画像が気になる!なぜタトゥーを彫ったのか調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACKLINE(@blacklineofficialsite)がシェアした投稿

 

またおでんツンツン男こと豊嶋悠輔さんのタトゥーについてはこちらの動画で見ることができます。

 

 

そして豊嶋悠輔さんが身体にタトゥーを入れる理由ですが、以前コメントで『ただの落書き帳』と語っていて深い意味はないようです。背中には自分の肖像画を入れるなどハチャメチャなところが面白いですよね。

また顔に入れ墨を入れない理由に関してはブレイキングダウン6で瓜田純士さんに対面した際に『顔に入れ墨入っている奴とは関わらない方がいいってかぁちゃんが言っていた』という発言があり、親に顔には入れるな!と言われているのかもしれませんね。

 

おでんツンツン男(豊嶋悠輔)の関連記事を紹介!

【関連記事】

まさお(ブレイキングダウン)は何者?元プロボクサーで朝倉未来とコラボ経験があるのか調査!

みらたむ(ブレイキングダウン)カップ数やバストサイズは?ダンスでゆさゆさ動画がヤバイ!

【こめおは何者】正体はブレンド米販売会社社長でご飯ソムリエ?4年半川越少年刑務所に入っていたのか調査!