トレンド

新田孝市議の経歴や結婚は?大学や高校など学歴も調べてみた

大阪市の都構想問題に反対している理由が天下りできないからという理由で話題になっていました。

発言されていた新田孝市議はどういった人物なのか?

経歴や結婚、そして高校や大学など学歴についても調べていきました。

新田孝市議のプロフィールは?

こちらが新田孝市議のプロフィールです。

引用:自民党大阪府支部連合会

 

名前: 新田孝

読み方: にった たかし

生年月日: 1943年11月17日

年齢: 76歳(2020年9月現在)

選挙区: 大阪市平野区

大阪市議会議員連続8期務める

新田孝市議は大阪自民党所属の市議会議員でした。

市議会議員とは

市民がみんなで話し合いをして実行していくことが最も望ましいことですが、市民全員が集まって話し合うことはなかなか難しいため、市民の皆さんから代表者(議員)を選んでもらい、話し合いをしています。

 

なので新田孝市議は大阪市平野区選出の大阪市議として活躍されていました。

年齢が77歳とこれから更に重要な役割を担っていきそうな新田孝市議ですが、経歴がとても気になりますね。



新田孝市議の経歴は?

新田孝市議の経歴について調べていきました。

新田孝市議の主な経歴はこちら

  • H08.05.29~H09.06.04 財政総務委員長
  • H11.05.20~H12.05.25 市会運営理事
  • H14.06.06~H15.04.29 財政総務委員長
  • H16.05.27~H17.06.02 市会議長(第100代)
  • H20.12.05~H20.12.25 決算特別委員長 等を歴任
  • 現 都市経済委員会
  • 現 環境対策特別委員会
  • 現 大阪・八尾両市行政協力協議会委員

 

新田孝市議は現在は3つの役職につかれていました。

1996年の当時53歳の時に財政総務委員長に就任ということは以前から市議として活躍されていたようです。

現在も現役で大阪市議会議員を続行されています。



新田孝市議は結婚している?

新田孝市議の結婚しているのかについて調べていきました。

こちらは情報がなく分かりませんでした。

しかし年齢的にもお孫さんがいてもおかしくない年齢ですし、市議会議員で結婚されていないというのも考えられませんよね。

なんとなくのイメージでいうと結婚せず、独身でいると上の世代からお見合い話を持ち掛けられるような縦社会な感じがしますね。

あくまでイメージですが、結婚されているのではと思います。



新田孝市議の高校や大学など学歴は?

新田孝市議の高校や大学についても調べていきました。

新田孝市議は兵庫県尼崎市出身で貧しい家庭育ちでした。

なので中学校卒業後は大阪のパイプ問屋で働き、夜は定時制の尼崎市立城内高校の商業科に通われていました。

その後は尼崎市内ん日新製鋼に見習いとして就職し、煉瓦を使った高炉の組み立て・補修などの仕事をされていたようです。




新田孝市議の経歴のまとめ

今回は『新田孝市議の経歴や結婚は?大学や高校など学歴も調べてみた』と題して調べていきました。

  • 新田孝市議のプロフィールは?
  • 新田孝市議の経歴は?
  • 新田孝市議は結婚している?
  • 新田孝市議の高校や大学など学歴は?

最後まで読んでくれてありがとうございます。