ニュース

モデルナ製ワクチンの異物混入で人体の影響や健康被害は?ロット番号当たった人の声や反応をまとめみた!

2021年8月26日に日テレニュースではモデルナ製ワクチンに異物が混入していたことを報じています。

ニュースでは異物混入は何が入っていたのかについて現段階で情報がなく、調査中とのことでした。

今回は気になるモデルナ製ワクチンの異物混入で人体の影響や健康被害はあるのか?

また異物混入が確認されたワクチンと同じロット番号が当たった人の声や反応をまとめてみました。

モデルナ製ワクチンに異物混入!約160万回分が使用中止に!

2021年8月26日に日テレニュースではモデルナ製ワクチンに異物が混入していたことを報じています。

生労働省は、異物の混入が見つかったとして、モデルナ製の一部のワクチンの使用を中止すると発表しました。

厚生労働省によりますと、今月16日以降、モデルナ社の一部のワクチンに異物が混入しているという報告が、東京都・埼玉・茨城・愛知・岐阜の各県の職域接種と自治体による大規模接種、あわせて8つの会場から、あわせて39件、武田薬品工業に寄せられたということです。

異物が見つかったのは、スペインの「ロビ」という会社の工場で作られた同じ「製造ロット番号」のものだったということで、それと同時期に同じ製造ラインで作られた2つのロットを含め、3つのロット番号のあわせて約160万回分について、使用を中止するよう呼びかけました。この160万回分は、全国の863の会場に納入されていて、それらの会場には26日、連絡するということです。

引用:日テレニュース

ワクチン接種を義務付けておいて、異物混入って・・・・・気になるのは本当に大丈夫なのか?

体にワクチンを入れているのでより一層心配ですよね。

今回のニュースで分かっている情報をまとめるとこちらです。

<異物混入していたモデルナ製ワクチンの会場>

東京都・埼玉・茨城・愛知・岐阜の各県職域接種と自治体の863の会場

<ロット番号>

3004667
3004734
3004956

SNSを調べてみると異物混入のロット番号を接種している方々もいるようです。

接種してすぐに人体への影響や健康被害がでていないだけで、今後はどうなるのか心配の声もありました。

モデルナ製ワクチンの異物混入で人体の影響や健康被害は?異物混入で接種会場が次々と中止になっている?

モデルナ製ワクチンの異物混入で気になるのは人体の影響や健康被害ですよね。

日テレニュースではこちらです。

各接種会場では、それぞれのワクチンの小瓶について、異物混入がないか確認してから使うことになっていて、今回の異物は、その段階で見つかったため、異物入りのワクチンを打った人は確認されていないということです。

一方、それらのロット番号のワクチンの一部は、既に接種に使われていますが、厚労省は、今のところ、健康被害の報告はないとしています。

引用:日テレニュース

異物が確認されたワクチンに関しては使われていませんが、異物が確認されたワクチンと同じロット番号で異物が確認されていないものに関しては既に接種されたとのことでした。

接種者からの健康被害の報告は現段階でないようですが、打った日からいつ影響が出てくるのかに関しての情報もないため未知数ですよね。

海外で異物混入として報告されていたゴム片に関しては滅菌されている上に静脈ではなく筋肉注射なので血管が詰まるなどのリスクはないとか。

ただ今のところ発見された異物について調査中なので、それが何なのかによって変わってきてしまうと思います。

モデルナ製ワクチンの異物混入のロット番号が当たった人の声や反応は?

モデルナ製ワクチンの異物混入でロット番号が当たった人の反応や声が気になりました。

実際に異物混入が報告されたロットを接種した人のコメントはこちらです。

接種した人の声は多くありますが、大きな健康被害の声はありませんでした。

ただ一部で腕が痛いなどの声はありますが、因果関係は分からないとのこと。

個人的には因果関係が分からないというのは怖いですよね。

1か月や2か月して影響が出た場合に『あの時のワクチンかな?』とは想像しないではないでしょうか。

本当に大丈夫と踏んでから接種を再開するべきだと思います。

モデルナ製ワクチンの異物混入よりも気になるニュースを紹介

モデルナ製ワクチンの異物混入よりも気になるニュースを紹介していきました。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね