トレンド

メンタリストDaiGoのホームレス差別発言はサイコパスだから?性格がヤバイと感じるエピソードがあるのか調査!

2021年8月13日に日刊スポーツでメンタリストDaiGoさんがホームレスに対して差別発言をしていたことがわかりました。

メンタリストDaiGoさんの差別発言に対して世間から『炎上商法』なのではという声があり、意図的に炎上を狙っての発言なのではと疑問があがっていました。

今回はメンタリストDaiGoさんのホームレス差別発言は炎上商法狙いなのか?

過去の炎上発言を振り返りつつ調べていきました。

メンタリストDaiGoがホームレスに対して差別発言をし炎上!

2021年8月13日に日刊スポーツでメンタリストDaiGoさんがホームレスに対して差別発言をしていたことがわかりました。

生活保護受給者や路上生活者(ホームレス)に対する発言が差別的として問題となっているメンタリストDaiGoが12日深夜、自身の公式YouTubeチャンネルで生配信を行い、批判について言及した。

引用:日刊スポーツ

問題になった動画はこちらです。

こちらは8月7日に投稿された『【超激辛】科学的にバッサリ斬られたい人のための質疑応答』と題して配信され、その中でホームレスへの差別的内容があったようです。

『自分にとって必要がない命はぼくにとっては軽いので。ホームレスの命はどうでもいい。みんな思わない? どちらかといえば、いない方が良くない? ホームレスって』

引用:日刊スポーツ

たしかに発言がかなり過激でメンタリストDaiGoさんってこういうことを発言する人だったんだなと驚きました。

SNSでは最近のDaiGoさんに対して『過激発言が増えた』との声もあり、以前よりも変化のある発言をされているようです。

本人はあくまで配信が『超辛口』だったと弁明されていますが、配信で多く人が見ていることを意識してない発言で炎上するのも納得ですね。

メンタリストDaiGoのホームレス差別発言はサイコパスだから?

メンタリストDaiGoさんのホームレス差別発言に対して世間から『サイコパス』だから世間の評価を気にしない持論を展開できるのではと意見がありました。

サイコパスの意味はこちらです。

サイコパスとは、「感情の一部が欠如している」という点において特筆される精神病質者のこと。

自分以外の人間に対する「愛情」「思いやり」などの感情が著しく欠けており、そのためにきわめて自己中心的に振る舞う傾向にある。

また、道徳観念や倫理観、あるいは恐怖などの感情もきわめて乏しい傾向にある。

引用:webio

たしかに上のサイコパスの定義とメンタリストDaiGoさんは共通点が多いですよね。

ホームレス差別に関しては『自分以外の人間に対する「愛情」「思いやり」などの感情が著しく欠けている』。

この部分が当てはまります。

また何度も炎上しているのに、世間を逆なでするよう発言を繰りかえしているところは『道徳観念や倫理観、あるいは恐怖などの感情もきわめて乏しい傾向

この部分も当てはまりサイコパスの定義に当てはまっていますよね。

メンタリストDaiGoの性格がヤバい?過去のサイコパスと言われているエピソードは?

メンタリストDaiGoさんの性格はヤバイのか気になりました。

どんなサイコパスなエピソードがあるのか調べてみると過去に引退宣言をされ。すぐに撤回するというののがありました。

2012年12月と2013年5月に2度引退宣言をされていますが、いずれもすぐに撤回し現在もメンタリストとして活動されていますよね。

なぜこのように引退宣言したのか・・・?

それは2015年4月20日に放送された『しくじり先生』で明かされれていました。

DaiGoさんは当時、テレビに引っ張りだこで、メンタリストとしてパフォーマンスを失敗させたくないというプレッシャーからストレスがピークに達していたと語っていました。

このエピソードからサイコパスではなく、本当は繊細な性格の持ち主なのかもしれませんね。

しかし2020年5月に衝撃画像を投稿しています。

こちらはヨーロッパのスーパーで撮影されたそうですが、ぶっ飛んだ過激写真ですよね。

このぶっ飛び方はたしかにサイコパス・・・とも感じ掴みどころがない不思議な性格だと思いました。

【関連記事】メンタリストDaiGoと松丸亮吾の関係性は?

メンタリストDaiGoさんはホームレス差別発言で炎上し弟の松丸亮吾さんが謝罪されていましたね。

2人は兄弟ですがテレビでは共演している姿を見たことがなかったので、関係性が気になりました。

【関連記事】↓

また差別発言は炎上商法を狙っていたとの噂も!

ぜひ合わせて読んでみてください。