ニュース

国後島から泳いできたロシア人の亡命の理由はなぜ?スパイ潜入の罠なのか調査!

2021年8月21日にKYODOで国後島に住むロシア人が北海道東部まで約20キロを泳いで渡り、日本に亡命していたことが分かりました。

今回気になるのがロシア人がなぜ日本に亡命してきたのか理由ですよね。

今回は国後島から泳いできたロシア人の亡命理由はなぜなのか?

またスパイ潜入の罠なのか調査していきました。

国後島からロシア人が約20キロを泳いで亡命!?札幌出入国在留管理局が保護!

2021年8月21日にKYODOで国後島に住むロシア人が北海道東部まで約20キロを泳いで渡り、日本に亡命していたことが分かりました。

 ロシア人の男性1人が北海道東部に上陸し、道警が事情を聴いていることが20日、政府関係者らへの取材で分かった。「亡命のために国後島から泳いできた」と話しているという。

 国後島から北海道東部の沿岸部までは約20キロ。政府関係者らによると、札幌出入国在留管理局に男性の身柄を移し、実際に泳いできたのかも含めて入管当局が今後詳しい経緯を調べ、「一時庇護」により上陸を許可するか、本国へ送還するかを判断する見通し。

引用:KYODO

ニュースを読んで思い浮かんだのは北朝鮮みたい・・・・でした。

国後島を含む北方領土は元々日本の領地ですが、1945年に旧ソ連が日ソ中立条約を破棄し占領。

現在はロシア人が住む島として日本人が気軽に渡航できる島でありません。

地図で確認するとかなり距離がありますよね。

船で行くと3時間ほど掛かるそうなので、人間が泳いで渡るとなると1日はかかるのではないでしょうか。

今回は気になる国後島からなぜロシア人が亡命してきたのか?

理由はについて掘り下げて調べてみました。

国後島から泳いできたロシア人の亡命の理由はなぜ?国後島は牢獄なのか?

個人的に亡命と聞くと北朝鮮のような独裁政治だったり、貧困や飢えなど想像してしまいます。

それもあり国後島も同じような島なのか調べて見ると全く別でした。

約10年前の国後島の様子ですが、港には多くの建物が経ち、活気がある雰囲気がありました。

また2018年現在、国後島の人口は8531人と年々右肩上りに増えているとか。

こちらは国後島にある幼稚園ですが、最近はインフラが整備され幼稚園には約140人の子供が通っているようです。

驚いたのはその給料だ。
移住前に1万2000ルーブル(日本円でおよそ2万円)だった月給は7万5000ルーブル、実に6倍以上に増えたという。

ロシアのほかの地域と比べてもひときわ高く、コスタエフさんは所得増を実感していた。さらに、15年間住み続ければ、年金の支給開始年齢が5歳引き下がり、55歳から受け取れるという。

大胆な移住支援策を目の当たりにして、北方領土の「ロシア化」が着実に進んでいる現実を見せつけられた思いだった。

引用:NHK政治マガジン

またロシアは移住者を増やす計画として手厚いサービスをあるとか。

ロシアから国後島に移住した人が給料が6倍になったり、早期で年金が貰えるなど移住民を増やして日本への返還を諦めさせようという狙いがあるようです。

そこで気になるのが”ロシア人の亡命理由”ですよね。

上記のニュースを読むと国後島は豊かで住みやすい島という印象でしたが、それとは対照的に亡命者がでるということは国後島やロシアに対して不満があるということですよね。

東京五輪が開催された際は亡命する選手が多くいましたよね。

その中でもベラルーシの女子陸上選手クリスツィーナ・ツィマノウスカヤ選手の亡命理由が気になりました。

8月1日に別の選手のドーピング検査をめぐるコーチの不手際を自身のインスタグラムで批判した彼女は、即座に代表を外されて帰国するよう強制された。

羽田空港到着後に、身の危険を感じて、経由地であるイスタンブール行きの飛行機への搭乗を拒否。日本在住ベラルーシ人の協力を得て、当局に保護された。

「ベラルーシでは刑務所に入れられる不安がある。私は仕事を解雇されたり、代表チームを追放されることを恐れてはいないけど、ただただ私や家族の身の安全が心配なんです。現時点でベラルーシはとても危険です」

引用:THE DIGEST

ベラルーシでは刑務所に入れられる不安がある。』、『ベラルーシでは刑務所に入れられる不安がある。』などの理由で亡命されていますが、ロシア人亡命者も似たような理由だったりするのかもしれません。

ちなみにベラルーシはロシアと『ベラルーシ・ロシア連合国家創設条約』を結ばれています。

国後島でもニュースに報じられていない闇の部分があるのかもしれませんね。

国後島から泳いできたロシア人の亡命の理由はスパイ潜入の罠なのか調査!

また国後島から泳いできたロシア人亡命者に対してスパイなのではという意見が多く挙がっています。

たしかに約20キロも泳げるのって特殊な訓練をしていないと難しいですよね。

それもあり常人ではないスパイなのではという声が上がっているようです。

また”国後島から渡ってきたロシア人の亡命を認める”=”国後島”は日本の領土ではなくロシアの領土と認めた”ということを誘っているのではという説も

ツイッターに分かりやすい例えがありました。

どんな意図があって亡命してきたとしても、受け入れず返すのが今回は良さそうですね。

国後島から泳いできたロシア人亡命者よりも気になるニュースは?

国後島から泳いできたロシア人亡命者のニュースが話題ですが、それ以上に世間を騒がせたニュースを調べていきました。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。