アイドル

コウキ田中煌己(LOUD)のwiki風プロフィール!小学校はどこでダンス歴は?

韓国のオーディション番組『LOUD』に出演している日本人のコウキさん(田中煌己)が話題になっています。

J.Y. ParkさんとPSYさんなど韓国を代表するプロデューサーからダンスが『天才』と評価され、その実力はピカイチでした。

今回は気になるコウキさん(田中煌己)のwiki風プロフィールについてとしてダンス歴や通っている小学校について調べていきました

LOUDのコウキ(田中煌己)のダンス力がすごい!!

オーディション番組LOUDには6人の日本人が出演されていますが、その中でもコウキさん(田中煌己)のダンスがスゴイと話題になっています。

LOUDではJ.Y. ParkさんとPSYさんの2人がコウキさんの圧巻のダンスパフォーマンスに対して『天才』と評価!

年齢も出演当時12歳というから驚きですよね。

実際のダンスパフォーマンスの動画をみると素人目でも分かるほど表現力が豊かですよね。

今後の成長ぶりが楽しみな逸材でした。

LOUDのコウキ(田中煌己)wiki風プロフィール!

名前 田中煌己(たなか こうき)
ダンサー名 Baby Krow
生年月日 2009年
年齢 12歳
趣味 帽子・ダンス

コウキさんは(田中煌己)ダンサー名『Baby Krow』として活動している12歳で小学6年生でした。

小学生で圧倒的なダンス力は・・・・・まさに天才ですよね!

10歳にして海外のダンスバトルに出場し優勝経験もありました。

2019年に出演したマイナビDANCE ALIVE HERO’S 2020では最終戦まで残り圧倒的なダンスを披露されていました。

対戦した”Princess Tight eyex”もダンスがキレキレで大人顔負けですね。

またそのダンス力を買われ、DA PUMPのMVにも出演されています。

帽子を被っていてコウキさんがどれかはわかりませんが、全員ダンスが上手すぎですよね

LOUDのコウキ(田中煌己)の小学校はどこ?

コウキさん(田中煌己)は現在12歳で小学校6年生でした。

通っている小学校はどこなのか気になりました。

調べてみたところ通っている小学校の情報はなく出身地さえも分かりませんでした。

『マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2020』では関西代表として出演されています。

詳細的に関西のどこかは分かりませんでしたが、関西出身である可能性は高いと思います。

一般的に関西に含まれる県は大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県の2府4県なので、この中のどれかなのかもしれません。

学校ではコウキさんの姿も見てみたいですよね。

LOUDのコウキ(田中煌己)のダンス歴は?

コウキさん(田中煌己)は4歳からダンスを開始され、海外での大会でも優勝されています。

  • FCD Krump World Awards 2017,2019,2020
  • KOB 10th World Cup 2019
  • KOB 2011,2020
  • マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2020
    KANSAI CHARISMAX & KIDS KANSAI CLIMAX

4歳からなので現在ダンス歴8年で世界でも通用するダンス技術を持っています。

コウキさんが得意とするダンスは”クランプ”です。

クランプは基本的にバトルダンスのため、相手を威嚇したり、攻撃的な踊りをしたり、体全体を大きく使いながら感情をむき出しにして踊るのが特徴です。

基本の動きとしては、足を踏む(ストンプ)、胸でポップを打つ(チェストポップ)、腕を振り下ろす(アームスイング)などがあります。

引用:DANCE KEEPERS

クランプはLAの超危険区域で生まれたダンスで、コウキさんはクランプダンスの創始者であるTight Eyez(タイトアイズ)から認められた公認ダンサーなんだとか。

創始者からも認められるダンス力でした。