スポーツ

北薗新光(柔道)は東京パラリンピック試合に出場できるor辞退する?8月27日前にケガで棄権するのか調査!

2021年8月27日に日テレニュース24で東京パラリンピックの選手村で柔道男子日本代表の北薗新光選手が巡回バスと接触事故を起こしていたことがわかりました。

接触した柔道男子日本代表の北薗新光選手は、頭などに全治2週間のケガを負い、試合が28日と明日に迫っています

今回は気になる東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手は8月27日の試合に出場できるor辞退(棄権)するのか?

またバス事故の状況やなぜ事故に巻き込まれたのか理由や原因を調査していきました。

東京パラリンピック選手村で巡回バスと接触事故!?柔道男子日本代表北薗新光選手が全治2週間のケガ!

2021年8月27日に日テレニュース24で東京パラリンピックの選手村で柔道男子日本代表の北薗新光選手が巡回バスと接触事故を起こしていたことがわかりました。

26日午後、東京パラリンピック選手村の中を巡回する自動運転のバスと、柔道男子日本代表で、視覚障害のある選手が接触する事故がありました。

警視庁によりますと、26日午後2時ごろ、中央区晴海のパラリンピック選手村で、巡回バスが交差点を曲がろうとしたところ、横断歩道をわたっていた柔道男子日本代表の北薗新光選手と接触する事故がありました。

北薗選手には視覚障害があり、接触した際に転倒し、頭などに全治2週間のケガをしたということです。

引用:日テレニュース24

東京パラリンピックの選手村でバスと接触事故ということですが、ニュースを読む限り選手村の巡回バスを運転していた運転手側に過失があると思いました。

選手村の巡回バスは自動運転を採用しており、当時オペレーター2人が乗っていたそうです。

オペレーター2人は事故後『選手に気付くのが遅れた』など話していることから、自動運転であるからと気を抜いていたことが発言から分かりますね。

事故に巻き込まれた北薗新光選手は報道では視覚障害ということで、ちゃんと交通ルールを守って横断歩道を渡っていたとすると・・・・この事故で大会に出場できなかったらバス運転手2人は謝罪だけでは済みませんよね。。。

名前 北薗新光(きたぞの あらみつ)
生年月日 1991年2月17日
年齢 30歳
身長 169㎝
体重 76㎏
出身地 兵庫県
最終学歴 京都産業大学
所属 アルケア

北薗新光選手は兵庫県出身の30歳で、視覚障害者でした。

5歳から谷亮子選手に憧れ、柔道でオリンピックに出場し金メダルを獲ることを目標に頑張り、高校は神戸の柔道強豪校である育英高校に進学。

しかしこの頃から視力が低下していき、大学進学時の身体検査で『先天性の網膜色素変性症』であることが判明。

網膜色素変性症とは?

視細胞が、年齢よりも早く老化し機能しなくなってしまう、両眼性の病気です。視細胞が働かなくなった部分は光を感じとれず、映像になりません。

北薗新光選手は柔道を続けるか悩んだ末に2010年の19歳の時にパラ柔道への道に進まれています。

過去の出場大会はこちらです。

2012年 ロンドンパラリンピック 100㎏級 代表として出場

2016年 リオパラリンピック 73㎏級 代表として出場 

過去パラリンピック2大会に出場されています。

今回で3大会連続出場ですが、ケガを負っているのでどうなるのか心配ですね。

東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手は8月27日の試合に出場できるor辞退する?棄権の可能性が高い?

 

東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手は8月27日に試合が組まれています。

しかし今回の事故で試合に出場できるのか分からない状況で、試合に出場できるor辞退するのか気になりました。

個人的には試合を辞退(棄権)するのではないかと思います。

理由としてはこちらです。

  • 頭に全治2週間ということでケガを負っている
  • 大きなケガじゃなくてもドクターストップがかかる可能性がある
  • バスと接触したあと転倒しており、精密検査が必要で試合に出せない可能性もある

大きなケガではないにしても、試合に出場したことでその後重大なケガなど発見された場合、責められるのは運営側ですよね。

それもあり、ドクターストップや運営側ストップがかかる可能性もあるのではないでしょうか。

また北薗新光選手が接触したバスはこちらです。

小型バスではありますが、大きさはかなりありますね。

スピードの速度がでていた場合、骨折やヒビなども考えられそうです。

そのことから北薗新光選手は8月27日の試合に出場できるor辞退するに関しては辞退(
棄権)の可能性が高いのではないかと思います。

大きな舞台にかけて練習してきた時間がすべて泡となって消えるのは残念すぎて・・・・・何にも言えません。

東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手のバス事故の状況は?なぜ事故に巻き込まれたのか理由や原因を調査!

 

そして今回の東京パラリンピック選手村で起きたバス事故の事故状況が気になりました。

柔道男子日本代表の北薗新光選手が悪いのか?

それとも自動運転のバスを管理するオペレーター2人が悪いのか調査していきました。

YAHOOコメントに交通事故に詳しい元交通捜査官の方のコメントがありました。

自動運転自動車は、未だ自動運転技術が完全に確立されていないことや、道路交通法が整備されていない状態のため、現在は東京パラリンピックの会場付近の限られた場所のみで、オペレーターを乗車させて試験的に走行していると思います。
視覚障害を持つ選手を検知できずに轢いてしまったことは重大な問題で、まだまだ自動運転技術が確立されていないということがわかります。
乗車していたオペレーターは運転者の役割を果たさなければなりませんが「選手に気付くのが遅れた」という言い訳は過失となり、過失運転致傷罪に問われることになると思います。
被害に遭った選手の一日も早いご回復を祈ります。

引用:YAHOOニュースコメント元交通捜査官:熊谷宗徳さん

専門家からはオペレーター2人の過失で今回事故が起きたのではとコメントされていました。

たしかにオペレーターは『選手に気付くのが遅れた』と関係者に語っており、自動運転で安心していたのか注意力が欠けていたのではないでしょうか。

北薗新光選手は視覚障害で目が見えない方なのでコメントにあったようにオペレーターに過失があったと言えるでしょうね。

個人的に試合に出られなかったら賠償金を請求してもいい内容だと思います。

東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手よりも気になるニュースを紹介!

東京パラリンピック柔道男子日本代表の北薗新光選手よりも気になるニュースを紹介していきました。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。