ドラマ

イチケイのカラスの映画の劇場公開日は来年のいつ頃?ドラマと映画の違いは?

文春オンラインではフジテレビの月9で放送していた『イチケイのカラス』が映画化することを報じています。

SNSでは映画化決定に『早く観たい』、『いつ頃公開するのか』など気になる声が寄せられています。

今回は気になるイチケイのカラスの映画の劇場公開日は来年のいつ頃なのか?

またドラマと映画の違いはあるのか調べていきました。

イチケイのカラスの映画化が決定!?

文春オンラインではフジテレビの月9で放送していた『イチケイのカラス』が映画化されることを報道しています。

 今クール(4月~6月期)、伝統ある「フジ月9」枠で好評を博した連続ドラマ「イチケイのカラス」が早くも映画化されることが「週刊文春」の取材で判明した。

 フジテレビ関係者が明かす。

「30分拡大版で放送された最終回(6月14日放映)の視聴率は番組最高タイの13.9%。全話で2桁達成の快挙に局の上層部もご満悦です。実は、早くも来年公開を目指して映画化の企画が水面下で進行しているのです」

引用:文春オンライン

映画化されることが分かったという言い切りで書かれているので、高確率で映画化は決定しているようですね。

視聴率は番組最高タイの13.9%とかなり高い数字であり、映画化に踏み切ったのでしょうね。


早くも視聴者から楽しみな声も寄せられています。

早く映画をみたくてウズウズしますが、いつ頃映画が公開するのか気になりました。

イチケイのカラスの映画の劇場公開日は来年のいつ頃?

イチケイのカラスの映画(劇場版)の公開日はいつ頃なのでしょうか?

実は、早くも来年公開を目指して映画化の企画が水面下で進行しているのです

引用:文春オンライン

来年の公開を目処に企画が進んでいることが文春オンラインで分かっています。

「すでに主演の竹野内さんはもちろん、他の主要キャストについても映画撮影用のスケジュールが確保されています」

引用:文春オンライン

イチケイのカラスは6月で最終回を迎えましたが、すでに映画のために主要キャストのスケジュールが押さえられている模様。

予想よりも早く公開される可能性は高いのではないかと思います。

例として『イチケイのカラス』と同様に月9で放送し人気のあった『コンフィデンスマンJP』ではドラマの人気に反響があり、その後映画化されています。

コンフィデンスマンJP

ドラマ終了日:2018年6月11日

劇場版映画公開日:2020年7月23日

『コンフィデンスマンJP』の映画化はドラマ終了後から約2年かかっていました。

その間にスペシャル特別編の放送などもあり、映画の時期がズレたのではないかと思います。

また月9ドラマの『HERO』では

HERO 第2期

ドラマ終了日:2014年9月22日

劇場版映画公開日:2015年7月18日

ドラマ終了後、約1年弱で映画が公開されています。

なので遅くても2年後、早くて1年弱で映画が公開されるのではないかと思います。

イチケイのカラスの映画化で劇場版とドラマの違いはある?

イチケイのカラスが映画化決定しましたが、気になるのは劇場版とドラマの違いですよね。

どのように違いがあるのか調べてみたところ現段階では詳細情報がなく分かりませんでした。

参考的にドラマから映画化した『コンフィデンスマンJP』で調べてみると視聴者のコメントに

ドラマも映画も、細かいネタ振りがあって、それらが回収されるのが気持ちいい。
突然、有名な俳優が出てきたり、、、最後にそういう事か!となります。
最後に丁寧に別目線の解説まであるのでどなたでも楽しめる。

ドラマを見ておくと、それぞれのキャラや細かい設定が分かるのでオススメ。
ドラマで出てくるキャラが何人もチョイ役で出るからなお面白い。

ただ、映画だけでも完結して面白いので、ドラマなしでも面白いと思います。

引用:映画.com

ドラマを観てなくても楽しめるように映画製作されてました。

なので続編というよりかは単体として楽しめる作品なようです。

イチケイのカラスでは続編的な内容にするのか?

それとも全く違う内容にするのか今後の情報に注目ですね。