トレンド

伊勢谷友介の学校経営(運営)していた?名前や場所や学費なで調査





伊勢谷友介さんが高校を経営(運営)していたことが話題に!

その学校で伊勢谷友介さんが学長を務めているようで、学校ホームページには謝罪文が掲載されでいるとか。

今回は伊勢谷友介さんが学長を務める高校についてどんな学校なのか、名前や場所、そして学費まで調べていきました。



伊勢谷友介が学校経営(運営)?

伊勢谷友介さんが逮捕され、学校経営(運営)していたことが明らかになりました。

その学校を調べるとホームページには伊勢谷友介さんの逮捕を詫びる文章が掲載されています。

 

 

こちらの学校の学長を伊勢谷友介さんがされていました。

2019年に開校された学校で伊勢谷友介さんは学校たち上げに参加され、運営や経営をされているようです。

 

 

芸能人が高校の学長と驚きました。

以前から伊勢谷友介さんは学長をしていることを隠さず公表していたようですが、あまり話題になっておらず、今回の逮捕で取り上げられたようです。

どんな学校なんでしょうか?



伊勢谷友介が学長の高校の名前は?

伊勢谷友介さんが学長を務める学校はこちらです。

 

Loohcs(ルークス)高等学校でした。

こちらの学校は2019年に開校した学校で進学に特化した高校でした。

ルークス高校は前身となる学習塾『AO義塾』が元になっていて魅力的な学校でした。

 

  • 難関大学に不合格の場合は授業料を返金する
  • 最先端のカリキュラムを学べ『個々が得意なジャンルを活かす』に特化している
  • ビジネス、テクノロジー、クリエイティブ、リベラルアーツなど高校では学ばない科目も習得できる

 

このように普通の学校にはない魅力があり話題の学校でした。

進学先実績もトップクラスです。

  • ハーバード大学
  • 東京大学
  • 京都大学

※前身のAO義塾の実績

 

進学にも強いですし、卒業後起業するという選択肢も選べるのは学校としてすごいですよね。



Loohcs高等学校の場所はどこ?

Loohcs高等学校はアクセスがしやすい場所にありました。

 

新宿駅や代々木駅に近くアクセスがいいところにありました。

高校のイメージは大きな校舎があるのを想像しますが、ルークス高校はビルの中にあり最先端な感じがしますね。

 

学校の中はこのような感じです。

教室がこのような感じなのかもしれませんね。



Loohcs高等学校の学費はいくら?

ルークス高校のデメリットを上げるとなると学費が高いことです。

 

ルークス高校の学費はなんと年間200万円でした。

奨学金制度もありますし、希望校に行けなかったら授業料を返金してくれますが、それでも高いと感じますね。

なのでお金がある家庭でないとこちらの学校に通うことはできないと思います。

最先端の教育学校なので授業料が高いのしょうがないですよね。。



伊勢谷友介が学校経営(運営)のまとめ

今回は『伊勢谷友介の学校経営(運営)していた?名前や場所や学費なで調査』と題して調べていきました。

  • 伊勢谷友介が学校経営(運営)?
  • 伊勢谷友介が学長の高校の名前は?
  • Loohcs高等学校の場所はどこ?
  • Loohcs高等学校の学費はいくら?

最後まで読んでくれてありがとうございます。