トレンド

ヘキサゴンファミリーのKは誰で名前を特定?枕営業から女性陣を守った?

ヘキサゴンファミリーのKが誰なのか話題になっています。

ヘキサゴンファミリーのKとは過去の雑誌対談『吉田豪さんと漫画家のあさのひかりさんの対談』内に登場した島田紳助さんから枕営業を助けた男性ヘキサゴンメンバーのイニシャルです。

この勇敢な”K”が誰なのか気になり調べていきました。

ヘキサゴンファミリー のKが枕営業から女性陣を守っていた?

モデルやタレントとして活動していたマリエさんが島田紳助さんに枕営業を持ち掛けられた件で、過去の『吉田豪さんと漫画家のあさのひかりさんの対談』が注目を集めています。

あさの:『Sさんがいなくなってから、ファミリーにいたグラドルがソッコー全員結婚しましたよね。ある芸人さんから聞いたんですけど、某野球選手と結婚したあの子だけは、そういう関係はなかったらしいですよ。『そういうのはイヤです』というのをあからさまに出していたらしくて。」

吉田:「ボクもカッコイイ話を聞いたことがあります。Kがほかの女の子を守ってあげた話とか・・・・・。ファミリー全員がそういうことになっていたわけではないみたいですね。

ヘキサゴンファミリーの中にいるKが島田紳助さんの枕営業から女性陣を守ってあげたという事実がありました。

ピッピ
ピッピ
Kは勇敢だけど島田紳助に干されていそう
コッケ
コッケ
Kは何者なんだろう

ヘキサゴンファミリーのKは勇敢ですが、枕営業を断ったマリエさんは一緒に共演していた『世界バリバリバリュー』を急に降板させられたりと活動を潰されています。

また紳助さんは裏との繋がりもある人物なので業界を干されるだけじゃ済まなそうな気も・・・



ヘキサゴンファミリー のKは誰で名前を特定?

ヘキサゴンファミリーのKは誰なのか調べていきました。

SNSを調べてみると

  • 上地雄輔さん
  • 香田晋さん

こちらの2人が有力候補だという声が多くありました。

2人ともヘキサゴンに出演したことで知名度を上げ、一時はバラエティ番組に引っ張りだこでしたよね。

どちらが枕営業から女性陣を守ったの”K”なのかさらに調べていきました。



上地雄輔がヘキサゴンファミリーKなのか?

 

ヘキサゴン出演でおバカタレントとして人気になり、ソロでCDデビューまでされた上地雄輔さんがヘキサゴンファミリーKなのか調べていきました。

調べてみるとヘキサゴンファミリーKなのではないかと証明するような内容がありました。

それは20213月27日に出演のオールスター感謝祭の後夜祭での出来事です。

出題されたクイズの中に『羞恥心の3人(つるの剛士さん、上地雄輔さん、野久保直樹さん)の公式サイトプロフィールからヘキサゴン出演歴が削除されているのは誰?』という問題が出題されています。

上地雄輔さんがプロフィールの欄から『ヘキサゴン』の名前を意図的に削除していたことがわかりました。

上地さんはヘキサゴンに出演していた時は島田紳助さんを『父ちゃん』と呼び、かなり尊敬していたメンバーです。

そんな上地さんが愛する『ヘキサゴン』の名前を公式プロフィールに記載していなかったのは島田紳助さんの枕営業を知り、嫌いになったからなのではないでしょうか?

つるの剛士さんや野久保直樹さんらはプロフィールに『ヘキサゴン』の名前を載せていて、なおかつ、ここまで人気にさせてくれた番組をプロフィールに書かないのは、何か裏があるとしか思えません。

その理由が島田紳助さんの枕営業絡みだったとしたら納得がいきます。

なので上地雄輔さんが”K”である可能性は高いのではないでしょうか。



香田晋との声も!?

 

しかし、SNSではヘキサゴンファミリーKがs上地雄輔さんはではなく、香田晋さんなのではという声も多くあります。

香田晋さんはヘキサゴンでブレイクした直後、不可解に芸能界を引退されていて、その理由が島田紳助さんの枕営業から女性陣を助けたことにより、紳助さんから反感を買ってしまい、業界から干されてしまったからなのではないかと噂されています。

香田晋さんは2012年4月25日付で芸能界を引退し、故郷で小料理屋を夫婦で切り盛りされていましたが、最新情報では福井県美浜町の山間にある徳賞寺で僧侶に転身されていたことが分かっています。

ピッピ
ピッピ
僧侶に転身って・・・・
よっぽど辛いことがない限り僧侶転身は考えられない

週刊誌では『もう香田晋で商売するつもりはないし芸能人の人とも一切連絡を取っていないです』と芸能界と完全に縁を切っていて、業界から潰されて、苦しみから僧侶に転身されたとしかおもえませんね。

なので香田晋さんも”K”である可能性が高いと思います。