スポーツ

早川隆久の経歴や高校時代は?ロッテファンで彼女はいる??





野球のドラフト会議が始まりますね。

その中でも早稲田大学4年生の早川隆久選手が注目されています。

今回は気になる早川隆久選手の経歴や高校時代について、そしてロッテファンや彼女についても調べていきました。



早川隆久のプロフィールは?

名前: 早川隆久

読み方: はやかわ たかひさ

生年月日: 1998年7月6日

年齢: 22歳

出身地: 千葉県

身長: 179㎝

体重: 80㎏

投打: 左/左

早川隆久選手は千葉県出身の22歳でした。

千葉県横芝光町という千葉北東部の町で育ちました。

野球を始めたきっかけは小学1年生の時のソフトボールだったとか。

どこかに所属しているのかなと思い調べましたが、シニアとかに所属していませんでした。

なので学校の部活動など野球をする時間なのではないでしょうか。

球速はMAX155キロ

プロ入りしたら160キロも夢ではないのではと思います。



早川隆久の野球の経歴は?

早川隆久選手の小学校から大学までの経歴について調べていきました。

学校はこちら

  • 横芝光町立上堺小学校
  • 横芝光町立横芝中学校
  • 木更津総合高等学校
  • 早稲田大学

 

小学1年生からソフトボールを始め、シニアには所属されていませんでした。

早川選手は中学時代から才能を発揮します。

中学では軟式野球部に入部し、一塁手/投手として県大会に進出しています。

千葉県は野球の強い学校が多いので、中学生から県大会進出は凄いですよ縁。

また名門木更津高校に進学し、1年からベンチ入りし、甲子園やU-18にも選出されています。

大学は早稲田大学に進学し東京六大学リーグでは明治大学相手に最速155キロを記録していました。

すごい選手に育ちそうですよね



早川隆久の高校時代がすごい?

早川隆久選手は高校時代は千葉県の名門・木更津総合高校で投手をされていました。

名門高校で強豪のライバルもいる中、早川選手は1年生からベンチ入りだったとか。

また早川選手の在籍時の木更津総合は3度甲子園に出場し、甲子園ベスト8にも進出しています。

もちろん早川選手も甲子園で活躍していて、関東左腕四天王という異名を持っているとか。

U18にも選出されましたが、プロ入りの志望届けは出さずに早稲田大学に進学されています。

最近の有望株な選手は大学まで進学する選手が増えてきていますよね。

プロは当たればデカいですが、当たらないと不安定な生活が待っています。

それもあって大学に進学する選手が増えているんでしょうね



早川隆久はロッテファン?

早川隆久選手は千葉県出身ということでロッテファンなのではと噂されています。

ロッテファンもロッテに入って欲しいほど、期待の新人ですよね。

早川選手はなにかのインタビューでロッテファンを公言していました。

ロッテの所属してほしいですよね。



早川隆久は彼女がいる?

早川隆久選手の彼女がいるのか気になりました。

顔もイケメンで絶対にモテますよね。

そんな早川隆久選手の彼女について調べたところ情報がありませんでした。

しかしこんなイケメンを放っておく女性はいませんよね。

なので大学に彼女がいるのではと個人的に思います。

また彼女がいないとしても、女子アナやアイドルと将来交際するんでしょうね。