トレンド

COCOA(ココア)の不具合の原因はパーソルの中抜き?元請けの受注が2億9448万円?

COCOA(ココア)アプリの不具合により新たな事実が発覚しています!

なんとCOCOA(ココア)アプリの不具合の原因は元請けが3億円のうち2億9448万円を中抜きし、下請けに1615万円で作らせたのではと炎上していました。

ピッピ
ピッピ
パーソル 中抜き の検索で見えてくる地獄が最高にクールだな
コッケ
コッケ
パーソルって何やってるの?中抜きして丸投げする先とかを探すことが業務なの?具体的な業務内容が知りたい

今回は元請け会社のパーソルについてや中抜きについても詳しく調べていきました。

ちなみにこのご時世なこともありPCR検査を受けにいくのも感染リスクがあって勇気がいりますよね。

  • 病院や保健所でPCR検査を受けるのが億劫
  • 自宅で簡単にPCR検査を受けたい!
  • 最短3時間で検査結果が聞ける!

そんな方にお勧めの自宅で簡単にPCR検査ができるキットがあります(値段もお手頃なので確認してみてください↓)

COCOA(ココア)とは?

COCOA(ココア)とはこのご時世のためにと厚生労働省がリリースして開発したアプリです。

厚生労働省が公式提供する、陽性登録した人との接触をお知らせするアプリです。

陽性者と1メートル以内、15分以上の接触した可能性がある場合にアプリより通知が送られてきます。

通知が送られてきた際に自分の症状や周囲の方の状態を入力すると、帰国者・接触者外来等の連絡先が表示され、検査の受診などの案内がされます

引用:https://www.clinicfor.life/articles/covid-060/

アプリをインストールすると陽性者との濃厚接触を教えてくれる便利なアプリです。

Android版とiphone版がリリースされていて、Android版は全体の3割の利用者がいるようですね。

COCOA(ココア)アプリのダウンロード者数は2021年2月2日の時点でおおよそ2460万件で陽性者の登録者は1万人を超えています。

ただこのアプリの不具合で世間がざわついていました。。



COCOA(ココア)の不具合内容とは?

COCOA(ココア)のアプリの不具合が発生したのは2021年2月の初めです。

なんでも9月のアップデートからAndroid版での通知が来ない不具合が発生していたようですね。

なので9月以降の約5か月間はAndroid版COCOA(ココア)は全く意味がないアプリだったことが判明しています。

ただ2月中旬までには不具合を処理し正常に使えるように調整中だとか。

また2020年11月時点ですでに通知が来ない不具合を指摘されていたことが発覚、

しかしそのまま2月まで放置されてしまっていたようですね。。

ピッピ
ピッピ
COCOA不具合について記事ちょいと見てたけど、これどう考えても1次受けの管理が機能してない「いつもの」やつでしょ
コッケ
コッケ
cocoa 不具合の件、iOSも確率問題のようだが、正しく動作してないことがあるようだ

またiphoneでも不具合が発生している模様です。

このようにiphoneでも初期化の不具合が発生しているようですね。

Bluetoothを常にON状態にしていないと検出されないようで、利用者からはバッテリーの消費が激しいとの声も出ていました。

たしかに開発段階でちゃんと設計していなかったのか疑問に感じますね。

また通知が来ない不具合は5か月放置で今更すぎて何も言えません。



COCOA(ココア)の不具合の原因はパーソルの中抜き?

COCOA(ココア)の不具合を調べている衝撃的な内容がありました。

なんと不具合の原因が開発元(元請け)に中抜きがあり、低予算でCOCOA(ココア)が作られたからではないかという噂が流れています。

SNSでは開発元のパーソルプロセス&テクノロジー株式会社が中抜き疑惑が浮上していました。

パーソルについて会社を調べると大きな企業でした▼

会社名 パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
所在地 東京都江東区豊洲3-2-20豊洲フロント7F
設立 1977年(昭和52年)9月24日
資本金 3億1,000万円
従業員数 4,251名

事業内容に関しては

  • システム開発&導入
  • コンサルティング
  • セキュリティ などなど

大きな企業がこんなご時世に税金を中抜きしていたなんて腹が立ちますね。

そして厚生労働省がリリースしていることで勝手に安心感を感じていたので、この考えはとても危険だなと再確認するような内容ですね。



元請け(開発会社)のパーソナルに2億9448万円?

元請けのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社の中抜き事情について詳細的に調べていきました。

詳しくまとめてくださっているアカウントさんがいました▼

こちらの内容を画像がとても分かりやすく説明されています。

パーソルプロセス&テクノロジーがCOCOA(ココア)開発に3者委託している

  1. 株式会社FIXER 1億2062万円
  2. 株式会社エムティーアイ1615万円(内396万500円が再々委託2社へ
  3. 日本マイクロソフト 2201万2000円

なのでウワサされているパーソナルに2億9448万円が中抜きされたのではなく、上記の3社の額を差し引いた1億3570万円が中抜きだったのではないかと推測されています。

税金がこのような形で中抜きされているのはあまり嬉しくないですね。

そしてこのご時世なこともありみっともないと思います。

ちゃんと作動しないアプリで1億以上が失われているので、即刻返金して欲しいですね。

ちなみにこのご時世なこともありPCR検査を受けにいくのも感染リスクがあって勇気がいりますよね。

  • 病院や保健所でPCR検査を受けるのが億劫
  • 自宅で簡単にPCR検査を受けたい!
  • 最短3時間で検査結果が聞ける!

そんな方にお勧めの自宅で簡単にPCR検査ができるキットがあります(値段もお手頃なので確認してみてください↓)