TV番組

西藤希代子のプロフィールwikiや経歴は?高校大学など学歴も調べてみた





しゃべくり007に登場した西藤希代子さんが話題に!

なんでも渋谷109カルチャーを仕掛けた人物として知られ、安室奈美恵さんのアムラーにも関係する人物だとか。

今回は西藤希代子さんについてプロフィールwikiや経歴についてや高校・大学など学歴についても調べていきました。



西藤希代子のプロフィールwikiは?

西藤希代子さんはしゃべくり007で広瀬香美さんのスタイルストとして紹介されました。

裏方の仕事の方なのに、ド派手な衣装で登場!

トークでも個性的なキャラクターが爆発していました。

なんでも西藤さんは元々はデザイナーだとか。

現在はスタイリストとしても活動されているとのことでした。

プロフィールについては調べてみましたが、全く情報がなくSNSもインスタのみでした。

年齢は推定ですが、40代後半から50代前半なのではと思います。

謎が多すぎる人物ですね。



西藤希代子の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

「レインボーがいいんじゃない?」そんな社長のひと言で急遽デザインした、レインボープリントのベアトップ。大慌てで作ったものだから自己評価は60点。イマイチのまま店頭に並んだレインボーは予測に反して…大人気に。ファッション誌のほとんどがそのレインボーを掲載し、最終的には安室さんのコンサートグッズ、クリアファイルの写真に採用された。結果、レインボーの小さなトップスはその夏のヒットアイテムとなった。 安室さんの引退がきっかけで、当時の事を思い出した数週間。LOVE BOATのオープンが94年、安室さんのデビューが95年。ある日スタイリストさんから電話があった。安室奈美江という少女がデビューするのでNYへ写真集の撮影に行くと。LOVE BOATの洋服を1週間借りたいとの話だった。1週間!?貸す暇があったらお店で売るでしょ!?プレス活動の意味合いをわかっていなかった私は即答でお断り。そんなエピソードで安室さんの存在を知ってから25年。 それぞれの25年間。 ぎゅうぎゅうに詰め込んだ大きなバッグを手放して。 また進もう。 まだ何も終わってない。 始まったばかりだ。 #amuronamie #25th #lifestillgoeson #overtherainbow🌈 #seeyousoon #loveboat #newlifestyle #newchallenge

Kiyoko Nishifuji(@k.nishifuji)がシェアした投稿 –

西藤希代子さんの唯一分かっている情報が渋谷109カルチャーの先駆けとなったブランド『LOVE BOAT』のデザイナーということです。

『LOVE BOAT(ラブボート)』は1994年に創業したブランドで90年代のギャルカルチャーの中心的なブランドでした。

へそ出しTシャツやマイクロミニスカート、厚底ブーツなどギャルファッションを作り上げてきたブランドです。

アムラー世代ならマイクロミニ、へそ出し、厚底ブーツのスタイルが当たり前でしたよね。

またSNSもない時代からギャルカルチャーを作り上げ、ここまで成長させたことがすごいですよね。

西藤さんはまさにカリスマデザイナーで、全盛期は100億円も年収があったとか。

億ションをノリで購入できるほど稼がれていたそうです。



西藤希代子のブランド『LOVE BOAT』はどうなった?

西藤希代子さんがデザイナーを務めるブランド『LOVE BOAT』ですが現在はなくなっていました。

なんでも2014年にもってブランドを畳んだそうです。

ラブボートを要するララプランという会社は2011年8月31日で倒産しており、ラブボートはその後も営業していたようです。

2014年以降の西藤希代子さんは個人へのデザイナー業やスタイリストなどを仕事にされているようです。

広瀬香美さんの衣装などを担当されていました。

広瀬香美さん曰く斬新なデザインだとか(笑)

 

たまにイラストも投稿されています。



西藤希代子の高校や大学など学歴は?

西藤希代子さんの高校や大学などは学歴について調べてみましたが情報がなく、わかりませんでした。

専門学校などでデザインの勉強をし、ララプランに入社し、ブランドを立ち上げたのではないかと推測されており、ファッション系の大学か専門学校を卒業されているのではと思います。

また分かり次第追記していきます。